フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 母の日と60周年 | トップページ | おじいちゃんとおばあちゃん 其の弐 »

2012年9月 4日 (火)

おじいちゃんとおばあちゃん 其の壱

はりきって復活してみたものの、この週末は実は3連休でございまして、
またブログらずに過ごしてしまいましたcoldsweats01



アメリカはこの月曜日はLabor Dayという祝日で、労働者の日という訳のようなので
あたくしの中では「日本で言う勤労感謝の日みたいなもん」と処理されております。



とはいえ、別に特別遠出をしたりしたわけではなく、
お友達のお宅へお邪魔したり、
普通の週末のようにお買い物に出かけたりしただけの
大村家。
いまだ、1ヵ月半にも渡る訪問者のある日々からの
疲労感が抜け切らないのかもしれませんsweat02




リサちんには、おじいちゃん&おばあちゃんが、3組おります。
サム太郎のご両親が、サム太郎が10歳くらいの頃、離婚し、
それぞれが新たなるパートナーを数年後見つけたからです。




というわけで、その3組のうちの1組、
サム太郎のパパ&その奥様が6月の中旬にやってきましたー。
リサちんには初対面shine
(スカイプのテレビ電話ではちょくちょく顔を合わせてはいましたけど)




Img_5350_1



イギリスには既に妹の子供たち(女の子&男の子)の孫がいるのですが
やはり新孫もかわいいご様子で、メロメロlovelylovelyなお二人。




Img_0724_1_1
こんな風にはしゃいで笑顔を見せられたら、
じいちゃん&ばあちゃんでなくとも
メロメロになるのではなかろうか.......confident
と時々親バカながら思う、あたくし。








Img_5330_1

Granddad(サム太郎のパパの事)と
Nanny Marie(パパの奥様の事)が来ている間、
かなり外食する機会が増え、
おかげでリサちん、レストラン等の子供用チェアーに
座り、使い捨てのエプロンを付け、
持込の離乳食を一緒のテーブルで食べるなんて状況に
すっかり慣れ、
おりこうさんに過ごせるようになりましたgood










Img_5391_1
リサちんの後にあるものは
『Pack'n Play』という折りたたみができる
簡易ベッド兼遊び場みたいなもので、
Granddad達が買ってくれましたscissors

必須!というほどのアイテムではなかったので
今まで買わずにいたのですが、
あればあったでとても重宝しております。









でも、誰よりも重宝していると思っているのは.............















Img_5509_1_1







Img_5528_1 TETO、隠れてるつもりでしょーけど、
しっかりと見えてますよー。


それはリサちんのオムツ替え台なんですけどぉcoldsweats01














Img_5529_1 ものすっごく澄ました顔で、
居座っておりました、この頃。



(今現在はこのオムツ替え台は外してしまっているのです。
だって、オムツ替え、床でしちゃうんですもの)












« 母の日と60周年 | トップページ | おじいちゃんとおばあちゃん 其の弐 »

2.大村家」カテゴリの記事

3.猫のTETO」カテゴリの記事

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

6.イギリス」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

そのベッド!
あったら便利だろうなぁと思いながら、無くても支障はないから買わなかったけど、買ってくれるんなら欲しいよね!
それに上の台はTETOちゃんにぴったりサイズじゃないの~happy02
すっかりアタシのものって顔をして、ちんまり座ってる所が可愛いねぇheart01
はずされちゃって残念ね、TETOちゃん。
リサちゃん、それぞれのおじいちゃんおばあちゃんに可愛がってもらって、良かったね~happy01
こんな笑顔を見たら、家族じゃなくたってメロメロになっちゃうよwink

イルカねこさんtuliptuliptulip

いつもコメント、本当にありがとうございます。

まさにその通り!
この簡易ベッド、無くても全然OKなんですよ。
狭いアパート住まいだからより一層。
だけどあると意外に活用されてるし、
買って頂けたんで、大満足です。
TETOは大大大大満足なのだと思います。
おむつ台は外されてしまったけど、
ちょこちょここのベッド内に進入してまったりしてます。(笑)

まだ1歳なのに、6人それぞれのじいちゃん&ばあちゃんの
呼び名を認識してるのがスゴイなぁと
親ながら、感心しております。

tomomioさん家も孫ちゃんには沢山のジジ、ババがいるんですね。
レオママの所も沢山います。
まずはお嫁さん(息子嫁さん)のご両親、最近 曾爺さんは亡くなりましたがその連れ合いの曾婆ちゃん、
そしてレオママとレオママの再婚相手のパパ、そして前の旦那(再婚はしていません)
曾お婆さんはバーバ、あちらのお父さんはジジ お母さんはバービー、レオママはあーちゃん、家の旦那はおじちゃん、前の旦那は名前に〇〇ジーと呼んでいます。
お祝いの時なんかあちこちから貰えるので孫は幸せですよね。

TETO君はベッドのオムツ飼えの場所お気に入りだったみたいなのに可哀想ね~

レオママさんtuliptuliptulip

いつも本当にコメントありがとうございます。

そっかー、リサちんだけじゃないんですね、
多めにおじいちゃん&おばあちゃんがいるのは!
名前を認識するのが大変だろうなーと思いつつ、
やっぱり孫としてたくさんの愛情をもらえるのは
ラッキーじゃんwinkと思っております。

私自身は生まれた時に
既に3人のおじいちゃん&おばあちゃんは他界、
唯一、父方の秋田のおばあちゃんがいただけでした。
だから、リサちんがものすっごいうらやましー。

レオママさんちのお孫さん達のこともとってもうらやましいな。

TETOはオムツ替えの場所は撤去されてしまいましたが
しっかりとリサちんのお布団や毛布などを
愛用中なので引き続きハッピーheart04のご様子です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1395491/46953451

この記事へのトラックバック一覧です: おじいちゃんとおばあちゃん 其の壱:

« 母の日と60周年 | トップページ | おじいちゃんとおばあちゃん 其の弐 »