フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 何ヶ月ぶり? | トップページ | おじいちゃんとおばあちゃん 其の壱 »

2012年9月 2日 (日)

母の日と60周年

もう9月なのにね。
一応、秋に属する月のはずなのにね。


今日は「母の日」の話をしちゃいます。(笑)
ええ、5月の話です。





今年の母の日、私がリサちんの母となってから、初の母の日だったのです。




サム太郎とリサちんからサプライズギフト&カードを頂きました。幸せ。





Img_4520_1 写真を撮るのが大好きな私のためのカメラ、
TETOが大好きでたまらない私のためのニャンコ、
リサちんのママである私のための女の子、
3点パーフェクトに揃っているキーホルダー的なものを
もらいました。

(今、これは新しいカメラに装着中!)

















Img_4518_1 そして、カードにはリサちんからの
直筆メッセージ付きで、
大感激でした。

















そんな心温まる母の日を過ごした後の6月の初め、
イギリスでは女王即位60周年で大盛り上がり!!



生粋のイギリス人我が夫、サム太郎。
イギリスへは行ったこと無いけどイギリス国籍所持の我が娘、リサちん。


一緒に祝わないわけにはいきませんっ。




Img_4990_1 イギリスのナナ(おばあちゃん)から送られてきた、
子供用の女王即位祝賀用の旗を持たされて、
ダディからどうやってふればいいのかを
指導されている、リサちん。


ものすっごい真剣に見つめております。
















Img_4996_1

こんな感じでいいかしら?



と言いそうな様子でポーズをとってくれました。(笑)



















Img_4999_1 なかなか女王様がテレビに現れてくれないので
待ち疲れてしまったご様子。






























Img_5022_1






一方、アメリカ産まれのアメリカ育ちのTETOには
どうやらあんまり興味のあるイベントではないご様子。

















Img_5101_1

実際の祝賀イベントの様子がテレビで放映される頃には
お着替えもすませ(リサちんだけだけど)、
スカイプにてイギリスの家族と語り合いながら、
一緒にお祝いできた、大村家でございました。














リサちん、残念ながら覚えてないだろうなー、女王即位60周年の様子。
女王様、70周年まで頑張ってくれるといいなー。
そうすれば、リサちん、10歳直前できっと覚えてられるはず。
10歳直前.............自分はうっすらしか覚えてないけど。ははは。


« 何ヶ月ぶり? | トップページ | おじいちゃんとおばあちゃん 其の壱 »

2.大村家」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

6.イギリス」カテゴリの記事

コメント

キーホルダーといい、カードといい、素敵すぎる
サム太郎さんは、ほんとにいいダンナ様ねぇ。
リサちゃん、セーラーが良く似合ってて可愛いこと
TETOちゃんはマイペースでいいのよね
王子様の結婚式やオリンピックは、うちでも盛り上がっててテレビを見たけど、そういえば女王即位60周年は見逃しちゃった
私も10歳どころか小学校の記憶はほとんどないわ
リサちゃんはどうかしら。少しは覚えてるといいね

イルカねこさん

キーホルダーもカードも、正直感動しちゃいました。
プレゼントいらないって言ってるじゃん!
なんて言っちゃったりもしましたが、
素直にうれしい事も伝えました。

セーラー服、私の趣味で(笑)
でもこれに白いカーデガンを着せたら、
ちょっと森昌子っぽくなってました。ははっ。

TETOはいっつもマイペース。
きっとココアちゃんと一緒ね。

子供の頃の記憶、しっかり覚えてらっしゃる方も多々いるから
うらやましいなーっていつも思ってたんですよね。
記憶薄いのって私だけかと思ったぁ。

パパさんとリサチャンからのプレゼントにはたくさんの意味がふくまれていて素敵な思い出になりましたね。

来年のプレゼントも期待しちゃいそうだね。
りさちゃんとTETO君は本当の兄弟になったみたいだね。
すごく嬉しそうだしお互いを必要としてるみたい・・・

リサちゃん旗ふりお疲れ様。
お国の一大イベントですもの頑張りましたね。( ´艸`)プププ

レオママさん

とっても特別な気持ちになれました、今回の母の日には。
来年のプレゼント、期待しちゃいたいところですが、
もうプレゼントは無し!!と
何度も釘を刺していきたいと思います。

リサちんとTETOの関係は本当に想像以上に、
予想以上に、希望以上に良くなってくれて、
とてつもなくうれしいです。
これは何よりもTETOが優しく忍耐強くいてくれるからだと
毎日感謝してすごしてます。

英国では大盛り上がりだった女王様の祝賀イベント、
イギリス国籍保持者として頑張って参加したようです。
(させられた?という話もありますが。ははは)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の日と60周年:

« 何ヶ月ぶり? | トップページ | おじいちゃんとおばあちゃん 其の壱 »