フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« リサちん初訪日 -番外編- | トップページ | 姉としての苦労 »

2012年5月16日 (水)

ショッピングカート

すっかりこのブログ、「リサちんの成長日記」なブログと化しておりまして、
子育てブログかっというツッコミも入るところでしょうが、
基本はミシガニアン大村家の日常をお伝えしていく所存です


昨年誕生したリサちんが今はもっぱら(ってか、これからも
大村家の中心というか、話題の源というか、
そんな状況でございますのでどうぞご了承くださいませませ。



というわけで、その話題の源、リサちん、
最近はめっきり意思表示をしっかりするようになってきております。


まだ、指差し行動によるものなんですけどもね、
おおっ、泣くだけで意思表示していた頃より大進歩だなぁと感心



特に明確に意思を伝えてくるのは、おっぱいが欲しい時。
ソファーの左側にいつもおいてある授乳用クッションのところへ行き、
指を差したり、クッションを掴んでひっぱってみたりしながら
「あーあーあーっ」だとか「うーっうーっ」だとかと必死に要望を伝えようとする姿は
おもしろ&微笑ましいです



例えその場にクッションが無くても(時々隠したりしちゃう、意地悪なマミィ)
そこのあるべき場所へ立ち尽くし、指差しながら、やはり「うーぅっ、うーっ」と言ってます。


Img_3876_1

そういったわけで、
意思表示のできるようになったリサちんです。












Img_3878_1 車に乗るとすぐにアクビがでちゃいます。













Img_3880_1 あっ、寝た
















Img_3882_1 日本のお店のショッピングカートがお気に入りだった、
リサちん。(満面の笑顔の証明写真はコチラ

よくよく考えてみたら、今までの
リサちんのアメリカでのショッピングカートの様子は
キャリーシートで乗る形でした。
(その頃の様子はコチラ

そんなわけで、帰国後、
本当のショッピングカートデビューしてみました。
カート用カバーを付けてみました。
折りたためて小さくなります。





一応、クッション代わりになるのと、安全ベルトが装着できるのと、
カートについてるかもしれないばい菌を
ベイビーが触らないで済むという利点がある、このカバー。



どうかな、リサちん、アメリカ式でも楽しんでくれるかな?





Img_3883_1 うん、大丈夫そう

« リサちん初訪日 -番外編- | トップページ | 姉としての苦労 »

2.大村家」カテゴリの記事

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

日常の真ん中にいるのはやっぱり子どもだものねぇ。
ましてやリサちゃんは可愛い盛りだもん
私はとっても楽しんでまーす
カバーをつけると格段と乗り心地良くなる感じ
パパのお顔も見られるし、楽しそうで良かったね

イルカねこさん

楽しんでくださっている上に、コメントも下さって、
本当にありがとうございます。

授乳カバー(公共の場で授乳する際につけるんですが)と
同柄なので買ったカート用カバーなんですけど
もっとクッション性の良さそうなものを後日見つけたりして
OH!NO!!って展開にも何度かなっちゃってるのですが
やはり日本の物ほど心地は良くないようで
ある程度の時間が経つと、機嫌が悪くなるので、
おんぶや抱っこをしてます、今のところ

赤ちゃんや子供のアイテムって、使ってみないとわからないもの多いですねー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショッピングカート:

« リサちん初訪日 -番外編- | トップページ | 姉としての苦労 »