フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« フワフワを触ろう♪ | トップページ | リサホリック »

2012年2月 9日 (木)

目覚めはいいんです。

今夜のリサちんのお風呂の準備中、
リサちんが気持ちよーーーく、まっぱでおPっこしちゃいました



いつもはオムツ一丁になって、サム太郎がお風呂の準備をしてくれるのを待っております。
準備といっても、日本のお風呂方法ではない為、
バスタブに8分目、9分目までお湯を張ることはなく
赤ちゃんのお風呂用ベッドにリサちんが横になり、足とオシリが浸かるかなぁ....
なんて程度にしかお湯は張らないのでものの数分なんです。


が、今夜はそのものの数分だし大丈夫だろうと高をくくったあたくしのミス



バスルームの洗面台で、リサちんを立たせた状態で支えてたら、
チョロチョロチョロぉーーーーっと



あたくし、大笑い



昔だったら、
「わぁぁぁぁあぅっ、おもらしされたーー。身体についたー、服にもされたー」
と思ってただろうに、あたくし、笑ってた



人間って変われるもんなのですね、そんな辺り





さて、そんな、おもらしデビューを果たした、リサちん。
新生児の時から、寝ぐずりで、眠い時はご機嫌斜めですが
お目覚めは良く、ご機嫌なのでございます




Img_1727_1



お昼寝からお目覚めの瞬間















Img_1738_1






ご機嫌です









Img_1710_1

りーーーーさちん
と声をかけると、こっちを見ました










Img_1721_1



でもすぐにTVで大好きなDVDが
流れている事に気づき、真剣に鑑賞中













« フワフワを触ろう♪ | トップページ | リサホリック »

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

おもらしも、「しあわせのカケラ」なんだよね
だから、笑えちゃうの
泣き顔も、変顔も、おもらしも、うんPも、
ぜんぶしあわせのカケラ
愛しくて、楽しいよね

寝起きがご機嫌なんて、リサちゃん、偉いわ~
いつも楽しい夢を見ているのかな?

かわいいりさちゃんのやることなんて何でも嬉しいし楽しいよね。
家は女の子が一人い男の子が二人だったんですが男の子は夜中にオムツはずしたとたん噴水何回もやられましたよ。
やっぱり笑ってしまいましたね。
お目覚めが機嫌いいと楽ですよね。
かわいい笑顔だね~

クシネさん

コメントありがとうございます。

おもらしも、幸せのカケラかー。
またステキな考え方をクシネさんに伝授してもらっちゃったな。

確かにうんPすら汚いとか思わず、せっせと世話してるな

何だか改めて、私、幸せなんだぁって思えました。
ありがとうございます

レオママさん

コメントありがとうございます。

表情も動きも豊かになる分、どんどん嬉しくなるし、
楽しくなりますねー、ほんと。

オムツはずした途端の....は「噴水」はできなかったけど
『洪水』はしてましたー、一時期

そういえば、昨日もしてたかも

初めてってところにびっくり。
すごいわーtomomioちゃん、今まで失敗なかったなんて
私なんか、娘を出産して実家に帰ってすぐ、オムツ開けたとたんにウン○されちゃって、畳や襖まで飛んじゃって大騒ぎしたことあるよ
でもわが子のものは全然平気だよね~。
私もつい最近まで、ウン○の後、素手でお尻を洗ってあげてたもん。
元気だなーって嬉しくなるよね。
親になると、人間的にとっても成長する気がする(単にそれまで私が子どもだっただけだけど)。
リサちゃん、寝起きなのに、いきなり笑顔で、可愛くっていいなぁ
目覚めがいいのって、ほんと助かっちゃうね。

イルカねこさん

コメントありがとうございます。

今まではラッキー続きだったんだと思います
ま、むしろこれからどんどんこんな場面に出くわしていくのでしょうねー。

親になれるのかな、自覚もてるのかな、ちゃんとやれるのかなって
すっごい不安だったけど
何気にそれなりに自然にできるようになっていってる自分に気づき
驚いてたりします、実は。
リサちんに成長させてもらってるなって感じです

目覚めがいいのは本当にうれしいです。
ま、その分、寝ぐずですけどもねー。
前よりはマシになってるかな、それでも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目覚めはいいんです。:

« フワフワを触ろう♪ | トップページ | リサホリック »