フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« タマネギ頭からハゲ頭へ | トップページ | 子猫ちゃんのコテージという名の... »

2011年12月 2日 (金)

カナダ、行ってきました。

一昨日、リサちんが抱っこでお昼寝を開始した頃、
一緒にソファーの上でウトウトしだしたら、
突然、かけ流ししてたDVDが止まり、テレビの画面も消えた


ハッと目が覚め、停電に気づく
まぁ、どうせすぐに復旧するのだろうとまたうっつら、うっつらしていると
キュイーンッと電気が戻った音が聞こえたので安心し、
そのままソファーでリサちんを抱いたまま、眠り込んでいたら
なんとまた停電に逆戻りしてた


はてさて、これはいつ復旧するのだ?
夕飯の支度、どうしよう?できるのか?それまでに電気は戻るのか?
(我が家は電気コンロ


あれれ、何だか寒いけど.... 
あ、暖房はガスだけど着火するのに電気使用じゃんか


結局、強風のため、木が倒れ、電線を破壊したご様子で、
ほぼ12時間近く、大停電。
電気が戻ったのは夜中の12時


幸い(?)今シーズン初のまともな雪が降るほどの日でございましたので
冷蔵庫の中身たちは無事。

だけど家の中は極寒になる事もなく、フリース+自前の毛皮
大村家全員生き延びました


日本だったら、たかだか強風で倒れた木のせいで停電したとしても
復旧に12時間はかからないよねーーーーっ


ちなみにサム太郎いわく、イギリス生活30年で停電の記憶は全くないとか
ほんとかどうかは、怪しいけどもね
1の話を20倍くらいにして話す事、多いし



で、本日の本題

もう1ヶ月前の話なのですが、実はカナダへ行ってきました
まだサム太郎のママがいる時でしたので、
カナダのオンタリオ州ロンドン市へ、家族4名、2時間ドライブの旅でございました。
(TETOは“子猫ちゃんのコテージ”と呼ばれる新ホテルにてお留守番)



002_5_1_1

とってもキレイな空が広がってる日でした。











003_4_1_1 カナダへの橋が見えてきたーっ

リサちんの初めての家族旅行は国境越え
しっかりとアメリカパスポートをお持ちなんです、
0歳児のくせに

国境ではイギリスパスポート・日本パスポート・
アメリカパスポートを提示の大村家










カナダのロンドン市にはサム太郎のおじさまとおばさまが
30年位前に移民してお住まい。


007_1_1


今回のカナダ訪問の第一の理由は、
あたくしとサム太郎のアメリカ滞在ビザのタイプの変更の為、
アメリカ大使館へ出向かなくっちゃならなかったから....






第二の理由は、ママをおじさまとおばさまの元へ連れてってあげたかった。


022_2_1


第三の理由は、リサちんを紹介したくって



011_1 013_2_1





















結局、ビザの手続きが終了し、
パスポートが手元に戻ってくるまでに5日間かかったので
(日曜にカナダ入り、月曜に大使館でビザ面接、
パスポートが大使館から発送されたのが木曜の夜、受け取れたのが金曜の朝)
おじさま宅には5泊6日滞在でした。



パスポート受け取れた時点でお暇するという事になってたものの、
「今日、帰ります」とサム太郎が金曜の朝、おじさまに告げると
おじさま、涙をチラッと浮かべて、『そうか』と......


また、遊びに来るよーーー、泣かないでーーーーっ
ビザも新しくなったしね。
(このビザ変更手続きのせいで1年半、
アメリカ国外にでれなかったんです、あたくしとサム太郎)



トラベル用のベッドを持参したけど、リサちんは小狭いベッドスペースが気に入らず、
リサちんを抱っこしたままソファーで就寝パターンがちょっときつかったですが
それ以外はギャン泣きしたりする事もなく、とってもおりこうさんに過ごしてくれて
あたくしとサム太郎の予想をいい意味で裏切ってくれました



というわけで、カナダへ行ってきたけど、
別にカナダの観光をしてきたわけではないのですよ



« タマネギ頭からハゲ頭へ | トップページ | 子猫ちゃんのコテージという名の... »

2.大村家」カテゴリの記事

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

停電で煮炊き出来ないのは痛いですね〜^^;
うちは、ガスですし、たとえガスや電気が止まっても〜、
カセットコンロに、キャンプ用のコンロやキャンドルランタンでばっちり(笑)

日本と比べると、イギリス、カナダ、アメリカだと
国境の壁低いのでしょうかね?、行きやすさもあるのでしょうね。

草之丞さん

コメント、いつも本当にありがとうございます。

やっぱガス台いいなぁってつくづく思います。

うち、カセットコンロあるのに、わすれてたーーーっ

今回の停電で災害時用のランプはゲットしたので明るさは確保したんですよ。
そっか、カセットコンロをつかえば温かい飲み物くらいはなんとかなったのにね、すっかり忘れてました。
次回は活用してみます

ミシガンはカナダ国境と隣り合わせなので気軽みたいですが、
アメリカでも内陸の方だと一歩も国外へ出た事ないって人が割りと多いみたいですね。

初コメさせていただきます。私は千葉に住むレオママと申します。
しばらく前から読み逃げさせていただいておりました。
りさちゃん可愛いですね。
お人形のようにかわいいですね。
生まれたときから世界が違いこれからの人生楽しみですね。
カナダにいかれたそうですがおじ様もおば様もとても素敵なかたですね。
帰られる時の涙は辛いですね。
TETOちゃんはお留守番できたんですね。えらかったですね。
時々お邪魔させてください。
皆さん風邪ひかないようにね~。

レオママさん

再来訪、そして再コメントありがとうございます!
4月にコメント、残してくださったのを覚えてました
お孫さんがいらっしゃって、男の子のチンチラ君を飼ってるって
教えてくださいましたもの

あの時に「あと100日ほどで出産予定」と言ってて、
産まれたのが、リサです。
カワイイって言って頂けて、とってもうれしいです

カナダのおじさまの涙は切なくなりました。
できれば今月また顔出しに行きたいなーと計画中です
国境は越えるものの、車で2時間ですし

TETOは以前のホテルでもおりこうさんだったようなので
飼い主としては助かりますが、
誰よりもTETOを恋しがるのが私自身なので困ります

ぜひまた遊びに来てくださいねー♪
そして、レオママさんも、ご家族も、風邪ひかずに
忙しいながらも楽しいホリディシーズンを満喫してくださいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダ、行ってきました。:

« タマネギ頭からハゲ頭へ | トップページ | 子猫ちゃんのコテージという名の... »