フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« DJリサ | トップページ | 2012年もよろしく。 »

2011年12月23日 (金)

お風呂の時間

我が家のリサちんの一番のハッピータイムはお風呂の時間
日本人の血を引いてるなぁーと思っちゃいます



お風呂の時間の前に、バスタブを用意して、サム太郎がお湯を準備して、
あたくしがリサちんを裸にして....という過程をとるのですが、
もうその時点でリサちん、満面の笑顔



お風呂につかりだすと、その笑顔はもっとハッピー度を増します



だから、グズって、グズって、仕方がなーい、どーしようもないよーーーっ
という時はお風呂に入れるという戦法を取ったりします



聞くところによると、アメリカやイギリスの子供たちで
シャワータイム・バスタイムがお嫌いな子、多いんですって




そんな、お風呂大好きっ子な妹の様子を見ていて
どんだけお風呂っていいものなのか、気になりだした、姉TETO




Img_1132_1_1

間に合わせでそこにとりあえず置いただけなのに、
危ないから、入らないでよー、TETO














Img_1133_1

TETO、入りたいの?












※これは手術前の出来事です。

« DJリサ | トップページ | 2012年もよろしく。 »

3.猫のTETO」カテゴリの記事

コメント

リサちゃん、お風呂好きなのねぇ
湯船に浸かり出すと、更にハッピー度が増すなんて、
やっぱり日本人の血が騒ぐのかしら~
なんか嬉しいっ
TETOちゃんも、あまりにもリサちゃんが嬉しそうに入っているから
どんだけ良いものなのかしら?!と、
気になってしょうがないのね~
リサちゃんがもっと大きくなったら、
ひょっとして一緒に水(お湯)遊びとか出来たら楽しいねぇ

シャワーお風呂の好き嫌いお国によってあるんですね〜、

TETOちゃんは、そこがなにをする場所か知らないんでしょうね〜、
知ったら、乗らなくなるんでしょうけど(笑)

クシネさん

コメント、いつもありがとうございます。

私も、リサちんがお風呂好きで何だか日本人的な視点でうれしく思ってます
お風呂の支度をしだして、服を脱いだらもう興奮っぷりがすごくって、
こちらもうれしくなっちゃう感じなんです。

昨晩は、入浴中に覗きにやってきてました、TETO

草之丞さん

コメント、いつもありがとうございます。

お国柄、あるみたいですねー。
アメリカでは赤ちゃんのお風呂、3日に1回とかでもいいとか言われるんですよー。
湿気が日本ほどないからなのかもなのですけどもね、
カルチャーショックでした

濡れる事にあんまり毛嫌いっぷりをださないので
もしかしたら、いつの日か一緒にお風呂も夢じゃないのかも...そりゃないか

tomomioさん〜
御連絡が遅くなってしまったけど、24日にカードが
届きました
もう〜〜びっくり!!&嬉しすぎです
かわいいカードがしかも、アメリカ〜から。
それだけで、私もじいやもテンションあがっちゃいましたよ
ありがとうございますっ
私とじいやは友人宅(しかも江ノ島!)のパーティに参加したり、水族館にいったりと満喫していました。
日本は12/23〜12/25が三連休だったので、楽しんじゃいました。

りさちん、お風呂好きなんて〜
いつか日本の大きな温泉とかに入れてあげたい〜。
TETOちゃんもお風呂好き?
まるは、大好きで、私がお風呂に入っていると、しょっちゅう
まるもはいってきます。
で、バスタブのふちにのっかって、楽しそうにしているんですよ〜。

maiさん

よかったーーーー、無事届いて。
本当に米国郵便ってば当てにならなくて、ちょくちょく無くされるから
心配だったのです
投函は随分前だったんだけどやっぱり時間がかかったのねー、到着までに

江ノ島でパーティー&水族館を満喫のクリスマスだったのですねー
やっぱ楽しいのが一番ですもんね

まるちゃん、お風呂好きかー。
TETOはきっと興味を示すわりには、腰引けちゃうタイプかなぁと思うので、
じゃあリサちんとまるちゃんでお風呂入ってもらっちゃおう

お風呂の気持ちよさを覚えてほしいよね。
冬なんか湯船につかる瞬間絶対あ~って声でちゃうよね。
気持ちいいもの。
リサちゃんもママとお風呂はいったら日本人の感性分かってくれるかも。

テトちゃんも本当は好きかもね

レオママさん

コメントありがとうございます。

ほんと、お風呂に使ったときの「あぁーーー」は
わかってもらいたいですねー、リサちんに。
でも、母であるあたくし自身が湯船に浸かったのって.....
3年以上前?って感じだけど

こちらでは聞くところによると自分の子供でさえも一緒に湯船に裸で入ってると「幼児虐待」として通報される事もあるとかで
日本へ里帰りしたときに一緒に入れるのを楽しみにしてるところです

え~そそそんな~!
国によってそこまで考え方ちがうんだ~
習慣の違いって怖いね~。
ま~ 日本でもアフリカの裸族のような生活をしたら逮捕されちゃうだろうしね。
tomomioさんはアメリカ生活はながいのですか?
外国で暮す事の大変さってあるのでしょうね。
一度も海外に行った事のない私には羨ましい限りなのですが・・・

レオママさん

再び、コメントありがとうございます。

ほんとに『お国違えば』ですよねー
うちの母も父も、こちらではわが子であっても.....と話したら
大ショック受けてました

実際、こちらのお風呂場事情だと一緒にお風呂ってわけにいかないし、
しょうがないなーと思ってます
(バスタブは浅すぎるし、バスタブから出て洗うスペースもないですしね

私は10代の終わり頃にちょっぴりアメリカ生活を体験し、
30代に入ってから1年チョイ、アメリカのディズニーで働く機会があり、35歳の歳に結婚し、ミシガン生活を開始し、今4年目に入ったばかりです。

サム太郎はイギリス人ですし、私は日本人で、
お互い第三カ国であるアメリカの慣習やシステムの違いに戸惑いつつ、助け合いながら暮らしている感じですねー

海外、生活は色々と面倒なこともありますけど、
旅行で周るのは楽しいものかもしれませんねー。
(私は旅行での経験はないんですよぉ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お風呂の時間:

« DJリサ | トップページ | 2012年もよろしく。 »