フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月23日 (金)

お風呂の時間

我が家のリサちんの一番のハッピータイムはお風呂の時間
日本人の血を引いてるなぁーと思っちゃいます



お風呂の時間の前に、バスタブを用意して、サム太郎がお湯を準備して、
あたくしがリサちんを裸にして....という過程をとるのですが、
もうその時点でリサちん、満面の笑顔



お風呂につかりだすと、その笑顔はもっとハッピー度を増します



だから、グズって、グズって、仕方がなーい、どーしようもないよーーーっ
という時はお風呂に入れるという戦法を取ったりします



聞くところによると、アメリカやイギリスの子供たちで
シャワータイム・バスタイムがお嫌いな子、多いんですって




そんな、お風呂大好きっ子な妹の様子を見ていて
どんだけお風呂っていいものなのか、気になりだした、姉TETO




Img_1132_1_1

間に合わせでそこにとりあえず置いただけなのに、
危ないから、入らないでよー、TETO














Img_1133_1

TETO、入りたいの?












※これは手術前の出来事です。

2011年12月22日 (木)

DJリサ

今、住んでいるアパートに引っ越してきたのは今年の1月末。
だもんで、知らなかったのですが、
ここでは毎年、クリスマスデコレーションコンテストを行っていたようで
1階・2階・3階それぞれのデコレーション1位になると、
ちょっぴっとだけ金一封が貰えるご様子。



うちは、英国人&日本人カップルですし、
うちの上階はインド人カップルですし、
下の階は......ビミョーにミステリアスなお部屋でちょくちょく住人が変わるし、
何もベランダ等にデコレーションはしてないのですが、
うちの隣の列はすごい事になってた




Img_1222_1




1階(といっても半地下なんだけど)は、
ポッサムというニャンコと暮らす4-50代のおじさまのお宅
どうやら、シンプルにクールな緑色でまとめたご様子。

2階は、オハイオ州からやってきた今年社会人デビューしたんじゃないかなと
思われるお若いお兄さんのお宅
やっぱ、アメリカ人なのですねーと言わんばかりにはりきってらっしゃるご様子。


3階は、昔からおとなしく、まじめに、静かに、生活してきてるんだろうなと
思わせる、ふくよかで、髪の毛が腰まである、三十路突入前後かなという印象の
女性のお宅
ちょっとビミョーに中途半端にブルーのライトがぶらさげられている



Img_1217_1

また別の棟の方のデコレーション










みんな、がんばるなー。






さて、我が家のリサちん。
11月に入ってからのお気に入りのオモチャはコレ




Img_0661_1_1



日本で言う、歩行器。
まだまだ足の先がつくか、つかないかで早いのですが
首がすわってからはこれに入ってるのが一番楽しいみたいで



Img_0646_1_1

色々目の前にあるDJブースの部分をいじって、
遊んでくれてます


音楽が流れたり、おもしろい音が鳴ってみたり、
動物の鳴き声がしたりするし、
ライトもピカピカするから、
飽きずに遊んでくれてます。







2011年12月21日 (水)

サム太郎の幸せ

今年は、妊娠&出産のために日本にもイギリスにも里帰りせず、
あたくしの妊娠時の検診は「パーソナルタイムオフ(休暇と病欠の間)」という扱い、
リサちん誕生時は「パタニティ休暇(マタニティ休暇のパパ版)」、
カナダでのビザ変更の為の滞在時は「必要事項」という事で、
何だかたくさんお仕事をお休みしていたイメージの我が旦那様、サム太郎



でも、結局、有休をあんまり使わないで済んできてしまったため、
この年末に残ってる有休をしっかりと使うようにと上司からのお達し



っつーわけで、今年のサム太郎は16日(金曜)が仕事納めで
通常よりも1週間早くクリスマス休暇に突入です



この休暇中にぜひともたくさんリサちんと時間を過ごしてもらって、
ちょっと度の過ぎるママっ子ぶりを改善できたらいいなぁ




Img_1056_1_1







サム太郎の幸せの時間





2011年12月20日 (火)

もうすぐ5ヶ月ですが...

今朝は雨(ちなみに本当の日付は14日です)。
ミシガンの12月中旬で、雨かー。
ありがたいけど、やっぱり何か異常気象だなぁと思わずにはいられない



20日で、生後5ヶ月になるリサちんですが
なかなかブログの更新っぷりが追いかけ、追いかけでやってるもんで
1ヶ月遅れの話になります


2ヶ月検診以来で、先月20日過ぎに4ヶ月検診へ行って参りました




011_1

こんなに小さかった凛桜ちんも.....



















Img_0602_1_1


しっかりと成長してくれております。


体重: 5642g  (誕生時 3062g)
身長: 62.2cm (誕生時 45.7cm)










今回もしっかりとワクチン注射がございました
日本と違って、前回同様、何種類ものワクチンを一気に
ちっちゃな足にブスッブスッブスッと。
大号泣でございました




Img_0840_1 Img_0842_1
















病院からの帰り道、泣きつかれて、
車の中でモンキーちゃん達とイゴーピゴーに見守られながらのご就寝



前回は思い出し泣きをするくらいで済んだのですが、
今回は1日経ってから、発熱をして、つらそうだったリサちん
今のところ、病気になった事などないから、
正直、あたくしの方がパニックでした、この発熱に
今後、カゼをひいたり、発熱したりするだろうに、大丈夫かな、あたくし、
ちゃんと対応できるかなぁと不安になってしまいました


2011年12月19日 (月)

車の中

先日、くしゃみをしたと共に自分の舌を噛んでしまい、
その後、そこに2つ口内炎ができてしまって、トホホホホな日々を数日過ごしておりました、
tomomioです。



うちはあまり外出をする家族じゃないのですが、
それでもやっぱり週末はお買い物等もあるので出かけます



リサちんが車に乗る場合、一緒についてくるもの。


それはコレ




Img_0709_1
3匹のモンキーちゃんたち。
そして、最近は寒くなったのでピンクのブランケットと
お帽子も。


このブランケットは、イギリスのママのおうちのお隣さんが
編んでくださったもの。
とってもカワイイ、桜色♪









生後3ヶ月ごろから、握る能力がついてきて、
眠くなったりすると何かを掴みたくなるみたいで、
車の中でブランケットを握ってたり、私の指を掴んでたりします。





Img_0514_1_1




でも本日は、モンキーちゃんのお耳


かわいいなー









でもって、これは先日の車中の様子


イゴーピゴーと対談中のリサちん


Img_0708_1_1


2011年12月16日 (金)

クリスマスツリー点灯

やっとこミシガンも冬入りしたらしく、
時々雪が舞い、積もり、日中日が照って消え去るってな日々が続いております。



雪が夜の間に降り積もると、朝、雪かき付きのピックアップトラックで
ガーガーッと雪をどかしてくれてる音が聞こえ
その後、凍結防止の岩塩撒きの音が聞こえてくる


あぁ、冬なのだなぁ。
つい先日はマイナス10度になったしね。



12月1日、我が家のちっちゃなツリーが今年も飾られました
毎年のお約束として、トップのお星様を取り付け、点灯するという仕上げは
サム太郎のお仕事になっております。


Img_1065_1




そして、毎年、ひとつづつ、特別なオーナメントを増やしていくという事にした大村家。




Img_1062_1

二人で初めて
結婚後迎えたクリスマス 

「2009年 二人で過ごす初めてのクリスマス」
という名前のオーナメント












Img_1063_1



2010年 
大切な大村家の一員 TETOを彷彿させるオーナメントをゲット


















ええ、ですから、2011年は....






Img_1060_1_1






ベタですみませぬ
でも、やっぱり2011年の大村家といえば「リサちん誕生」ですからね






Img_1089_1










ちなみに、ツリーを飾った当日、もちろん我が家の監査員からチェック入りました
(ちなみに、これは具合が悪くなる前のお写真です。)




Img_1087_1






Img_1083_1_1







OK、頂けたようです

2011年12月15日 (木)

好きな顔のタイプ

好きな顔のタイプって、もちろん、人それぞれありますね
昔、しょうゆ顔が好きとか、ソース顔が好みとかあったけど...


あたくしは、とっても爽やかなイメージのお顔立ちが好きなのです
清潔感があるお顔立ち。
例えば、ジャイアンツの高橋由伸選手とか。


あとは、嵐の松本潤くんも....って言うと、
「濃い顔が好きなのね」と判断されるのですが
顔が薄いとか濃いではなく、清潔感が感じられる爽やかなところに胸キュンなのです



そしたらですねー、猫の顔立ちも様々だという事に気づいた、あたくし
NKB48のメンバーの写真を見てて、自分には猫の好きな顔のタイプもあると知りました



1位のエイプリル君、9位のコエン君、あーちゃん、ヒロシちゃん、ちゅらちゃんが
とってもツボで、お好みでございます。





そんな傾向により、我が家のTETOに出会った時、
一目惚れしたんですの、あたくし


他に、里親希望を先に出していたご家族がいたにもかかわらず、
サム太郎が頼みに、頼み込んで、我が家で引き取らせて頂いたTETO





Img_1081_1

正面からのTETO











Img_1080_1
左からのTETO












Img_1079_1 右からのTETO

多分、このアングルに胸ドキュンしちゃったんだと思う








TETOのいる生活はやっぱり幸せ

2011年12月14日 (水)

ふたり

*** あたくしとリサちん ***


気づけば、サム太郎のママも帰国してから1ヶ月以上。
リサちんと日中は二人+TETOの生活をスタートさせて、
初めはいっぱいいっぱいだったけど、最近はすっかり慣れてきた、お互い


日中、あたくしとべったりと過ごし続ける、リサちん。
でもって、ほぼ完全母乳で育ってる、リサちん。
すっかり、かなりの「ママっ子」


とってもうれしいのですよ。母として。
やっぱりね、慕われてれば、
いまだに3時間前後で夜も起きなきゃならない辛さも乗り越えられる
(生後3ヶ月になる前辺りから朝まで寝てくれた時期もあったのですよ
でも気づいたら結局、いまだに3時間前後で起きるんですの、うちのリサちん



*** リサちんとサム太郎 ***



ママっ子になったリサちん。
ご機嫌モードじゃない時はダディ相手でもグズグズしだす



サム太郎がいじけだしてる......困った



Img_0704_1_1





*** リサちんとイゴーピゴー ***


Img_0634_1_1



以前、ご紹介した
イギリスの子供番組のキャラ、Iggle Piggle
見つめあう、リサちん。


横顔が特にサム太郎の幼少期にそっくりだと思う














Img_0628_1_1

マミィ、イゴーピゴーが
あたちのこと、がんみしてるんですけどぉー



















*** リサちんとTETO ***



術後間もないというのに、妹の面倒をみることは使命と思っているのかも



Img_1216_1



















でもね、リサちんもTETOおねえちゃんの事、とっても心配してたのだよ



Img_1187_1





2011年12月13日 (火)

続・付き合いがいいのも......

24時間オープンの救急病院へ転院させられたTETO



Img_1076_1

その時点では
「夜12時まで引き続き点滴をして、様子をみ、大丈夫そうなら帰宅」と言われ、
そこでまた300ドルのお支払い



12時過ぎにかかってきた電話で
『一向によくならず、発熱もあり、お腹が痛そうなので、
これはもう開腹してみた方がいいと思います。』と言われると共に
手術代と術後の入院・治療費、
2700ドル




お願いします。




そう返事をしてから、吐き気がする、あたくしとサム太郎。
TETOの事が心配なのももちろんだが、手術代の高さにもう吐き気
目の前が本気でクラクラとするもんなんだなー、
高額請求を突きつけられるとと知りました。




手術後の朝3時半、無事終了という連絡と共に、
開腹し、小腸に固形物が確認できたので腸を切らずに、
それを大腸へ押し出したのであとは自然に便と一緒にでてくるのを待ちましょう。との事。



どうせ開腹し、小腸に固形物まで確認できたのなら
いっその事、腸を切って、その原因の固形物を確実に取り出してくれたらよかったのに
と素人のあたくしは思ってしまったのですが
腸を切らずに済めば、TETOの体力にも、回復にも、断然いいらしいのです。




術後の夕方、問題が無ければ帰宅の予定でしたが
元気なものの、一向に食事もせず、水も飲まないので、帰宅を許されず、
あと一日様子を見る事に




でも、無事、帰って来てます、かわいい、かわいい、我が家のTETOちん




Img_1164_1



術後36時間ほどしたら、少しだけお食事して
退院許可が出てお家に帰宅
お家に帰ってきたら、安心して、お水も飲む飲む、食事もしまくる





帰ってきた時はうれしくって号泣しちゃいました



ちっちゃな身体にでっかい傷跡作って戻ってきたTETOのお腹を見て、更に号泣


泣きながら、
「いくら、リサちんが赤ちゃんハゲデビューしたからって、
どんだけ付き合いがいいのさー、TETO。」とつぶやきつつ、
ただただ無事帰ってきてくれたことに感謝




Img_1172_1 Img_1174_1





























肝心のうんPですが、出るまでに2日かかりました
土曜の朝、ようやくしてくれた、うんPをサム太郎と真剣にチェック




布地がついたボタンが出て参りました
しかも、9月頃、エコバックについてたボタンが消え去った、
何だかどっかにひっかけた感じで引きちぎられた感じみたいに消え去ってると
母が言ってたものだと思われる.....
3ヶ月もの間、お腹に潜み、
突然、運悪くも、そして残念にも、小腸でひっかかり、
塞いでしまったようです




Img_1171_1



高いところへのジャンプも禁止されておりますが、
ご近所の様子チェック、リサちんの見守り係も、
軽く復帰し、
しっかりとダディ&マミィに
たーーーーっぷり甘えながら、
回復に全力投球中の大村TETOでございます

2011年12月12日 (月)

付き合いがいいのも......

今年の7月20日、大村家に新しい家族が増え、
その時点から『姉』として、妹を見守り、マミィの育児を支え、ダディに甘えてあげ、と
大忙しだった、我が家のけなげなTETO




最近、妹のリサちんが一気に後頭部ハゲデビューをしたので
一人、女の子なのにハゲさせてはかわいそうと同情をしたのか、
TETOが左腕にちっちゃな四角ハゲと、お腹全体に手術跡付きハゲをこさえ、
昨日、帰宅いたしました



付き合いがいいのもほどほどにしたほうがいいよ、TETO。
優しすぎ....



Img_1074_1_1




実は、最近のあたくしのブログは時間がたまたまラッキーにもできた時に、
何個かまとめて書き上げ、公開日指定のシステムを利用して、
少しずつ、ご覧頂いておりますの。



だもんで、今週のあたくしのブログ、
さも平和のほほーんライフを送ってるぶってましたけど
本当は胃が痛み続け、めまいがし、クラクラしながら、吐き気と戦いつつ、
TETOの心配をして過ごしていたのです




4日(日曜)の夜、急に2度吐いたTETO



季節の変わり目辺りに時々吐く事もあるので、あまり驚かずに処理。





通常は吐いた後、ケロっとして食事するのに、食欲が無い事に気づき、
カゼでもひいたのかな?と心配になる



翌朝、月曜、全く食事を取ってないことに気づき、
更に元気も無く、ぐったりしてるTETO。


お昼まで様子を見て、やはり何も食べないし、水すら飲まないので
サム太郎に連絡



サム太郎は急いで、動物病院の予約をとってくれたのでした。
(こちらの動物病院、完全予約制で、
当日具合がどうしても悪いので診てくださいとか言うと
24時間オープンの緊急病院へ行くようにと言われてしまいます



予約がとれたのは、翌日火曜日の午後。
その時点でもまだカゼか胃腸炎くらいだろうと軽く見ていた、あたくしたち


火曜日の午後、ようやく病院へ

診察・検査・点滴で$300

痛い出費だわーと思いつつも、これでTETOも元気になって帰れるさと
これまた軽く見ていて、夕方、点滴終了時間にお迎えに出かけたサム太郎



サム太郎とTETOの帰宅を待ちつつ、夕飯の支度をしてると電話が


『TETOの様子が一向に良くならないので24時間オープンの救急病院へ
行くようにって言われたから連れて行ってくる


そこから、ミシガニアン大村家の苦しくて長い4日間が始まったのです


***** 続く *****

2011年12月 7日 (水)

大統領からの手紙

リサちんへの授乳中、ふと、かわいらしいなぁって微笑みながら様子をみておりました


何を?


授乳中のリサちんの様子をです、もちろん。
たくし上げた、あたくしのシャツ下を必死につかみながら、
ギュッ、ギュッ、ギューッとニギニギしつつ、上下に動かすんです。


で、「でも、これ、どっかで見覚えがあるんだよなぁ」と思ってたら



TETOがブランケット等をモミモミする様とそっくりなのでした


さすが、姉妹 (そうじゃないって?)





先日、リサちんの元にこのようなお手紙が届きました



008_4_1


THE WHITE HOUSE
WASHINGTON

Welcome to the world!
Your arrival is a cause for great celebration for your proud family.
We wish you a long and happy life filled with chances to learn,
to explore, people to love, and dreams to fulfill.

Sincerely,
Barack Obama Michelle Obama



出生のお祝いのお手紙を頂いたのです
ホワイトハウスのオバマ大統領ご夫妻から




すごいでしょ?




って、実は、申し込めば(アメリカで出生した子なら)頂けるものなのです



文面もサインも印刷ですけどもね、
それでも便箋の送り主はちゃんと「ホワイトハウス」だし、
リサ宛になってるし、いい記念になるなーって思って、申し込んだのでございます


Img_0521_1_1

『あたち、オバマさんからおてがみいただきまちたっ』





2011年12月 6日 (火)

カナダで購入

実家の母が日本へ帰って、2ヶ月。
サム太郎のママがイギリスへ帰って、1ヶ月。


ヘルプ無しの日中をスタートさせて、最初はかなり汗っ、汗っでございましたが
最近、ちょっとずつ、リサちんと二人で過ごす平日のリズムが確立されてきて、
うまいことやってます。


多分、産後ずっと引きずっていた、とある体調不良が急に改善されたから
身体も心も軽くなり、育児しやすくなったのが大きな理由じゃないかと思う、今日この頃。



ほんと、健康第一ですよね、何事も




ところで、これ、見てくださいませ




026_1




この右側の水色のキャラは、Iggle Piggleと言いまして、
イギリスの幼児番組『In the night garden』のメインキャラなのです。


ってか、似てる....ぷぷぷぷっ






カナダへ行った際、好奇心でベビざらすへ寄ってみたら、
さすがイギリス連邦加盟国のカナダ、イギリスの幼児番組キャラも売ってるーっ


アメリカでは放映されていないものなので、もちろんキャラグッズも売ってない。
だから、ものすっごいうれしくって、即買い

 


Image006

ちなみにこの番組、
テレタビーズを制作した方々が作ってらっしゃるとか。

10数年前にものすごいハマったんです、あたくし、実は。






テレタビーズ同様、In the night gardenも
見出して、はじめのうちは、
「怖い..何か、意味不明。不気味」的な印象なのですけども
段々、よく作られている番組とわかってくるし、
ミョーに愛着の湧く、かわいらしいキャラたちに魅入られていくのでございます




カナダで購入したもの、もうひとつ。


001_2_1_1
黒猫ちゃんのよだれかけ

よだれかけ、我が家では英語のbibと呼ばれてるけど
日本では「スタイ」なんですよねー。
wikiってみたら、由来ははっきりしないとか

うっかり「スタイ」って英語圏で言っちゃったら
『ものもらい』って思われちゃうのにィ

ほんと、何度、カタカナ英語のせいではずかしい思いを
したものか.....

2011年12月 5日 (月)

子猫ちゃんのコテージという名の...

赤ちゃんって、なんでいい匂いするんでしょーね?
「赤ちゃんの匂い」ってやつがすごいする。

今までは赤ちゃんになんてめったに接しないから慣れてないって事で
我が子の場合はしないのかな?とかって思ってたけど、
ちゃんとリサも赤ちゃんの匂いがして、とってもいい匂い
ものすごい心地よい香りがするんです。


実は、同じ匂いではないんですが、TETOもいい匂いがするんです。
これまた何でだろう?





Img_1071_1_1

ところで、そんないい匂いがするTETO
先月、大村家がカナダへ出かけている間、
残念ながら一人(1匹)ミシガンに居残り









Img_1078_1

今回は、以前に2度ほどお世話になっていた
御用達のホテルではなく
新しいところへ鞍替えした、TETO姫









理由は、
うちが引越ししたので新しいところのほうが近い
子猫ちゃんのコテージって名前が気に入った
以前のホテルのお部屋より1.5倍は広そう




はりきって、カナダからの帰り道、直行でお出迎えに行くと
ステキな『ホテルからの連絡帳』みたいなものも頂けた


Img_1090_1


食事:ちょっと残してました。

お楽しみ:新しいお友達たちに慣れました。

就寝:消灯後、ステキな夢を見て、ゆっくりと休んでいました。

トイレ:上手にできました。

総評:落ち着いてゆっくりとくつろぎ、
    楽しい時を過ごしつつ、飼い主さんを恋しがってました。

一言:TETOはとっても甘えん坊で、スーパーかわいらしい。
    遊びの時間にお部屋から出てくるのが楽しみで、
    様々なところに登って、スリスリして遊んでました。
    頭を掻いてもらうのがお気に入りでした。
    キャットタワーに登って、私たちの肩にもスリスリをし、
    かまってもらおうと一生懸命話しかけてきてました。
    TETOを預かって楽しかったです。



と、まぁ、どの顧客にもするんだろうけど、なんかうれしかったです、
単純王な大村家は


また、機会があったらお願いしようと思います。

2011年12月 2日 (金)

カナダ、行ってきました。

一昨日、リサちんが抱っこでお昼寝を開始した頃、
一緒にソファーの上でウトウトしだしたら、
突然、かけ流ししてたDVDが止まり、テレビの画面も消えた


ハッと目が覚め、停電に気づく
まぁ、どうせすぐに復旧するのだろうとまたうっつら、うっつらしていると
キュイーンッと電気が戻った音が聞こえたので安心し、
そのままソファーでリサちんを抱いたまま、眠り込んでいたら
なんとまた停電に逆戻りしてた


はてさて、これはいつ復旧するのだ?
夕飯の支度、どうしよう?できるのか?それまでに電気は戻るのか?
(我が家は電気コンロ


あれれ、何だか寒いけど.... 
あ、暖房はガスだけど着火するのに電気使用じゃんか


結局、強風のため、木が倒れ、電線を破壊したご様子で、
ほぼ12時間近く、大停電。
電気が戻ったのは夜中の12時


幸い(?)今シーズン初のまともな雪が降るほどの日でございましたので
冷蔵庫の中身たちは無事。

だけど家の中は極寒になる事もなく、フリース+自前の毛皮
大村家全員生き延びました


日本だったら、たかだか強風で倒れた木のせいで停電したとしても
復旧に12時間はかからないよねーーーーっ


ちなみにサム太郎いわく、イギリス生活30年で停電の記憶は全くないとか
ほんとかどうかは、怪しいけどもね
1の話を20倍くらいにして話す事、多いし



で、本日の本題

もう1ヶ月前の話なのですが、実はカナダへ行ってきました
まだサム太郎のママがいる時でしたので、
カナダのオンタリオ州ロンドン市へ、家族4名、2時間ドライブの旅でございました。
(TETOは“子猫ちゃんのコテージ”と呼ばれる新ホテルにてお留守番)



002_5_1_1

とってもキレイな空が広がってる日でした。











003_4_1_1 カナダへの橋が見えてきたーっ

リサちんの初めての家族旅行は国境越え
しっかりとアメリカパスポートをお持ちなんです、
0歳児のくせに

国境ではイギリスパスポート・日本パスポート・
アメリカパスポートを提示の大村家










カナダのロンドン市にはサム太郎のおじさまとおばさまが
30年位前に移民してお住まい。


007_1_1


今回のカナダ訪問の第一の理由は、
あたくしとサム太郎のアメリカ滞在ビザのタイプの変更の為、
アメリカ大使館へ出向かなくっちゃならなかったから....






第二の理由は、ママをおじさまとおばさまの元へ連れてってあげたかった。


022_2_1


第三の理由は、リサちんを紹介したくって



011_1 013_2_1





















結局、ビザの手続きが終了し、
パスポートが手元に戻ってくるまでに5日間かかったので
(日曜にカナダ入り、月曜に大使館でビザ面接、
パスポートが大使館から発送されたのが木曜の夜、受け取れたのが金曜の朝)
おじさま宅には5泊6日滞在でした。



パスポート受け取れた時点でお暇するという事になってたものの、
「今日、帰ります」とサム太郎が金曜の朝、おじさまに告げると
おじさま、涙をチラッと浮かべて、『そうか』と......


また、遊びに来るよーーー、泣かないでーーーーっ
ビザも新しくなったしね。
(このビザ変更手続きのせいで1年半、
アメリカ国外にでれなかったんです、あたくしとサム太郎)



トラベル用のベッドを持参したけど、リサちんは小狭いベッドスペースが気に入らず、
リサちんを抱っこしたままソファーで就寝パターンがちょっときつかったですが
それ以外はギャン泣きしたりする事もなく、とってもおりこうさんに過ごしてくれて
あたくしとサム太郎の予想をいい意味で裏切ってくれました



というわけで、カナダへ行ってきたけど、
別にカナダの観光をしてきたわけではないのですよ



2011年12月 1日 (木)

タマネギ頭からハゲ頭へ

夜、というか夜中から朝方にかけて、
冬はなぜかTETOがちょいといたずらっ子ムードになります


春夏秋の3シーズン中は就寝時間になると一緒にベッドへやってきて
ちょうどあたくしの足元辺りにTETO用として置いてあるブランケットの上で
寝てくれるんですが
なぜか冬場は素直にベッドに来ないで、オイタしたりするんですよねー


どうしてなんだろう


日中は相変わらず変わらずマイペースでおりこうさんにしてるんだけどもなぁ。




うちのリサちん、ついこないだまでこんなヘアスタイル









022_1


タマネギ頭。






で、赤ちゃん定番の後頭部ハゲっぷりは、あんまりないよねーなんて語ってたら、
最近一気にハゲ頭デビューしちゃってます。
今はもう立派に後頭部ハゲハゲ



早く髪の毛伸びて女の子らしくなるといいねー、りさちん




015_1

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »