フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 臨月デビュー♪ | トップページ | 母・到着 »

2011年7月 7日 (木)

ロルフィング

あと3日で実家のが到着します

とても強烈なキャラで、自我も強く個性派なのですが、
あたくしの事を心から大切に育ててくれた優しい母でもあります
母として..........ではなく、一人個人のキャラとして見ると、
おもしろいし、強いし、とてもハイカラで、肝の据わった人ですが
テキトー少々信用ならない時も多々あるのが正直なところです。


一人ッ子のあたくしにとって、母は常に、「」でもあり、「」でもあり、
一番近い親友」でもありました。
ゆえにイライラさせられたり、ぶつかったりもしちゃうのですが.............



そんな理由もあって、孫の誕生・娘の初出産の為に駆けつけてくれる事は
とてもありがたくうれしいと思いつつも、 3カ月もの長期の間、
全くもって勝手の違うアメリカでの生活の中でうまくやっていけるのかしら?
不安もございました  ええ、昨日まで


臨月デビューし、驚く程、身体が思うように動かない
あいたたたたたっとなる瞬間が増え
あちこちが激痛ではないとはいえ、痛みだし、
ついこないだまで快適マタニティライフだったのに、激変ぶりにショックを受け、
母の到着、母のサポート、母の手助けが一日も早く欲しいと思うようになりました。




あと3日。とても長く感じる3日間だろうなぁと思います






ところで、サム太郎、年末に突然何の兆候もなく、首の激痛に見舞われ、
緊急病棟へ駆けつけたのを覚えてらっしゃいますでしょうか?
その時の記事は→コチラ



その際に下された診断は「Torticollis」。日本語だと「筋性斜頸」。
聞いた事ないし



でも、先日、ちょくちょくお邪魔させて頂いてるニャンコブログのmaiさん
ギックリ首』になられたとおっしゃっていて、
気になったので即ネットで調べてみると、サム太郎の症状と全くもって一緒
そして、難しい診断名よりも何かピンとくる





そっか、だから完治は難しく、クセになるのか~........
と一人こっそり納得していた、あたくし。




そして今月に入り、冬の寒い時期はぶり返しやすいと聞いていたのに、
まさかのこの暑い真夏の時期復活した、サム太郎の首の痛み...........
しかも背中痛まで伴って




という事で、今月から週に3回リハビリ施設に通って治療を始めたのです。
ちょうど、筋肉系整体カイロプラクティックの両方をイイ感じに取り入れつつ、
軽い運動をしながら身体を整えて行きましょうという感じの施設です。




34435_1610645874419_1484417430_1593 リハビリなので、
効果が一度や二度で目に見えてわかるって事もなく、
こりゃ地道にやっていくしかないね...........と言っていた最中、
先週末にサム太郎の武道仲間
サム太郎の趣味は居合道・剣術・杖道)のお友達、
メリーランド州からいらっしゃっていた
エミリーさんとお知り合いになれたのです。






N1484417430_208176_5485

彼女はもちろん様々な武道をなさっている上に、
旦那様はメリーランド州で
武道クラブをご経営している師匠でもございます。
ちょっとリチャードギアっぽい素敵なおじさまでした








そんなエミリーさんの本業は「ロルファー

ロルフィングという、アメリカで生まれた整体の一種のエキスパートだったのです。
ロルフィングのウィキページは→コチラ ・ 更に日本ロルフィング協会HPは→コチラ

詳しい事は正直分かりませんが、
カイロプラクティック脊髄を中心に考え治療するにあたるところを
ロルフィングでは筋膜を中心に考え治療していくというもののようです。



エミリーさんの魔法の手にかかり、なんとサム太郎劇的に回復
肩と首の筋肉が委縮していたのが、
元の位置に戻り、目に見えて変化を確認できる程

更に3~4年前に左手首を骨折したのですが、
その時、3か月ギブス+3か月リハビリという治療で
最終的には
まぁ、あなたの年齢での骨折なら70%の回復でラッキーと思ってください
と何とも無責任な宣告をされ、完治に至らなかった古傷までも治してくれちゃったのです
完治に至らなかったというのは、骨自体はきちんとくっついたものの、
手首が
右同様には動かない状態で、重い物を持つ事もできない感じでした



ロルフィング、すげぇ~~~~~~~~~~~っ





本来なら10回程通院して治療し完了というものらしいので
こちらでロルフィングができるドクターを只今検索中の大村家です


« 臨月デビュー♪ | トップページ | 母・到着 »

2.大村家」カテゴリの記事

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

お母様の到着、待ち遠しいね~
母が傍にいるというだけで、どうしてこんなに心強いんでしょうね。
私も出産の時はお世話になりっぱなしでしたよ~♪

筋性斜頸って意味が分からないけど、ぎっくり首なら、なんとなくイメージしやすいね!
ロルフィングって初めて聞いたけど、何だかすごいのねぇ。
サム太郎さん、調子がよくなってきて、良かったね
娘も水泳選手を目指していて、時々腰痛になるんだけど、整形外科に行っても湿布をくれるだけなの。
ロルフィング、一回行ってみる価値あるかも!

これから赤ちゃんを抱っこしたりすると、ますます腰にくるから、無理して癖にならないよう、お大事にしてね

とうとう、お母様の登場ですね〜
待ち遠しいですね〜〜〜
お母様も慣れない海外で大変だとは思いますが、カワイイ孫に会うためですもんね〜
まずは、無事に飛行機に乗ってもらわねば!!
東京からもこっそりお祈りしておきます。

ぎっくり首、サム太郎さんと同じだと思います
海を越えて、こんな共通点が出来て、ちょっと嬉しい!(笑)
あ、嬉しいって言うと変ですね、アハハ。
あの痛みを共感してくれる人がいると思うと、泣けます。
私は接骨院に駆け込んだら、まず先生に「ストレスか、暴飲暴食か?」って言われまして。両方です、両方みたいな。
原因は様々でしょうけど、今まで全然運動とかもしていなかったので、せめてストレッチでもはじめてみようと思いました

そして「ロルファー」、初耳です!日本では全然聞いた事がありませんでした。
私もエミリーさんの魔法の手にゆだねたい・・・

イルカねこさん

とっても待ち遠しいです、母の到着
あと二日、こんなに楽しみになるとは想像以上って位の気持ちで待ち構えている感じです

具合が悪い時、寄り添ってくれるTETOや世話をしてくれるサム太郎とはまた違う、母の存在の大きさって感じますね~、
こう自分が思うように身体が動かせない時って。
今回、未体験のお産の為に駆けつけてもらえる事、
感謝しまくりですね、直前になって

ロルフィングの効果はすごかったです、ものすごく。
週3回通っているリハビリ施設の方々も驚いてました
問題のあった筋肉の付近が治ってるぅ~~~って

ただ.......施術中はかなり痛いみたいです。
カイロと違って、骨のボキボキッて痛みじゃなくて、
筋肉を押して、伸ばして、元に戻すっていう流れが
結構な力だから痛いみたい。
おねえちゃん、耐えられるかなぁ、おススメは超するんだけど

私は中学生の頃、喘息に効くと言われて整体に連れて行かれ、
ものすっごい痛い思いをして、二度と整体にはいかない
と誓った過去があるからなぁ...........

maiさん

いよいよ、来ちゃいます、我が母上
とってもハイカラで、人と違う事をしたり、変わった事をするのが大好きな母ではあるんですが
海外生活は初体験、吉と出るか、凶と出るか.......
それにまさしくmaiさんのおっしゃる通り、無事、飛行機に乗り、
更に入国審査等をちゃんとやってのけれるかがめちゃめちゃ心配です
こっそり、応援してやっててくださいませ

ね~、maiさんのおかげでどうもいまいちピンとこなかったサム太郎の首問題、納得いきました
なんたる奇遇、そしてあまり喜ばしくない共通点が生じてしまいましたね。
サム太郎がどんなに痛いか身にしみて体験後だから、
本当に本当にお大事にって言ってました
はっきりした要因って判明させるのは不可能みたいですよね、
ギックリ首は。
今回のサム太郎の復活の引き金は完全に『ストレス』だったようですけど

ストレッチは効果ありみたいなので、頑張って続けてみてくださいね

ロルファー、アメリカでもカイロ程はメジャーじゃないみたいですがカイロよりは断然効果ありありですね
日本にも存在するって昨日知って逆に驚いたんです、私自身。
もしもお近くにロルファーがいらっしゃったら、
万が一、再発した際に門戸を叩くようにと念のため情報として、
メモっておいたりするといいかもしれませんね。

ほんと、無理せず、大事にしてくださいね

お母さんの到着、楽しみと心配と半々というところかな
もー、予定日もどんどん近付いて、何気に私も
わくわくドキドキ

ところでロルフィング
サム太郎さん、受けてみたのねー
ちょい健康ヲタク寄りのワタシ...ロルフィングにも
すっごく興味があって
でも身近で受けた人がいなくて、ちょっと躊躇してたの。
なのでサム太郎さんのお話を聞けて、
ますます興味が沸いて来ちゃった
真剣に近所でロルファーさんがいないかどうか
ワタシも探してみたくなっちゃった
サム太郎さんも身近にエミリーさんのような
ステキなロルファーさんが見つかるよう祈ってます
tomomiさんも、これからママさんを続けるうちに
腰が痛くなったり腕が痛くなったり、色々あるだろうから
身近にロルファーさんが居てくれると、
大事に至る前に予防が出来ていいものね

クシネさん

母、父と共に今成田へ向かっている最中の頃です。
明日の今頃には既にここに一緒にいると思うと本当に不思議な気分

母の到着と共にミニリサの到着もいよいよなんだなと感じるだろうと思います

ロルフィングをご存知って、すごいですね~~~~っ
かなりの効果は間違い無しですよ、本当。
ただし結構痛いみたい
施術自体は 痛いけど、その価値ありとサム太郎は言ってます。

ご近所でロルフィングできるドクターを無事見つけられるといいんですが...........どうかな。

クシネさんもトライできるエリアにロルファー見つかるといいですね

ロルフィングって整体とかのようなんですね、
体の調子を戻すんですね、良くする方法あってよかったですね^^
なにかしら、解決方法があるんですねなかなかそれに行き着かなくて、
治せなかったりするんですね〜。

いよいよ出産なんですね〜、次の更新はペンギンじゃなくなってですかね^^;

草之丞さん

ロルフィングは整体の一種ですね、
筋膜を中心に治療を考えていくっていう方法ではあるものの。
いずれにしても、不調な部分を治してもらえるのであれば
藁にもすがりたい思いでやはりお世話になりたくなりますね


更新はまだペンギン歩き中でも行いたい気分なのですが
日曜日にとうとう実家の母が到着し、
しばらくは母の面倒を見てる感じでバタバタしております
(あれ?あたくしの面倒を見に来てくれたはずなのに?)

ミニリサの到着が予定通りであれば、
その前に何度か更新できるかな~と模索中です

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロルフィング:

« 臨月デビュー♪ | トップページ | 母・到着 »