フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 孔雀とTETO | トップページ | 怯えるTETO »

2011年5月24日 (火)

サム太郎はA型

数日前、夢で新生児のミニ・リサに会いました
と~っても小っちゃくて、かわいかったぁ


うれしい夢やハッピーな夢って、午前中は誰にも話してはいけない
そして、イヤな夢はできるだけ早く人に話す事がいいと
実家の母に言われながら育ったんですが、そんな迷信ご存知ですか?


ちなみに、ミニ・リサの夢はサム太郎と出会ってまもなくから見だしていたのです
だから、念願の妊娠が発覚した時も絶対に「女の子」と信じてました。
その時の夢によって、ミニ・リサの年齢は変化してましたが、
いつも非常にリアル感があって、目覚めた後、興奮気味なんです。

そんな夢の中でミニ・リサが自分の誕生日
○ちがつ、ついたち』と言ったのを
はっきりと覚えております妊娠前の夢)


その後、サム太郎1月7月8月かに赤ちゃんが産まれるよっ
報告したんです。



ミニ・リサの予定日は7月30日
さてさて、8月1日に本当に産まれたらスゴイな~~~~~~~~っ






ところで、先日、
「妊娠糖尿病」の2次検査を受けに大病院へ行った事を
ご報告(5月18日記事より)致しましたが、
その際にずっと付き添っててくれたサム太郎が一大決心を



というのも、サム太郎今年で33歳)は自分の血液型を知らなかったのです。



海外の方たちはご自分の血液型、必要に駆られるまで知ることなく生活なさっていて、
何型?」なんて質問したなら、
なんで?医療に興味があるの?ってか、知らないし。」なんて反応


まぁ、国によっては(例えば、英国米国)、
国民の約半数がA型で、残りの約半数がO型で、
B型AB型はものすごい低いパーセンテージだったりすると
血液型占いなんてものも存在しようがないし、しょうがないんでしょうね。
4つの血液型だけで性格判断をする時点でかなり無謀なのに、
より一層、2パターンに絞られちゃったら余計にね...........
でもでも、あたくしは血液型での性格判断、結構あたってるなって思ってます。
100%じゃないけど、なるほど納得ぅと思う事もしばしば。




そんなわけで、意を決してかかりつけのドクターに連絡し、
血液型判明検査の依頼をし、その指示書を受け取りに行き、
血液検査センターへ出かけた、サム太郎
何でも合理的なイメージのアメリカですが医療面では完全細分化
専門的知識と技術を高めるためなのか、
単にそれぞれガッポリ
稼げる方法を見出してるだけなのかはさておき、
真面目にこの医療の細分化は
面倒です、患者の立場としては





この血液型判明検査はこちらからの依頼であって、
治療の一環として必要であったわけではない為、自腹
$80なり~~~~~っ


でも、将来、ミニ・リサの身に何かあり、血液が必要になったりしたら
すぐに提供できるかどうかがわかるようにしておいた方がいいし........と
パパ心で、
注射大っきらいサム太郎は自腹を切りながらもこの検査に挑んだわけです。



よっ、パパ、頑張れ





サム太郎ママO型
サム太郎O型
だから、てっきり二人と性格も似てるし、
サム太郎O型だろうと予想してたんですけどね




A型RH+(AO型)でした





ってか、あたくしと全く一緒じゃん
どおりで考え方近いわけだわ.........とこれまた納得





そんなわけで、AOタイプのA型の両親の元に産まれてくるミニ・リサの血液型は
AOタイプのA型 50%AAタイプのA型25%O型25%」の確率。



この際だから、ぜひ親子全員一緒がいいな~って単純王は思うわけです






Img_8420_14


TETO
は何型かなぁ~~~~~?

« 孔雀とTETO | トップページ | 怯えるTETO »

2.大村家」カテゴリの記事

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

夢を話さないでいると、正夢になるって話は聞いたことある!
だから、嫌な夢を見たら、なるべく早くしゃべることにしてるの
いい夢でも午前中だけ黙ってればいいのね。知らなかった。
これからは午後になったら話しちゃおうっと♪
リサちゃんが本当に8月1日に生まれたら、神秘的ねぇ
生まれてから、ママに会う日を決めてたんだよ、なんてお話してくれたりして
くじら姉弟は、お腹の中のこととか生まれた瞬間のこととか、少し覚えてたの。
子どもって、不思議なことがいっぱいあるね

サム太郎さんはA型だったのねぇ。ちびくじらとお揃いじゃなくて残念(笑)
こうなったら、家族全員A型だといいよね!
うちは家族全員O型だから、お互いの輸血が楽だよ~♪
TETOちゃんの仰向け可愛いね~
やっぱりお腹側は白いんだね。ココアもちらっとしか見たことないけど、白かったよ

イルカねこさん

いつもコメントありがとうございます

「夢を話す=夢を離す」という事で良い夢は話さず、
悪い夢は話しちゃうって考えの元らしいんですけど、
『午前中だけ』というのはあくまでも母の説なので......どうだろう

胎内記憶、実は相当信じてますっ
だから、とっても楽しみ、ミニ・リサから聞きだすのが
(実は胎内記憶の本もわざわざ日本から送ってもらって読みました

ほんと、残念、てっきりO型だろうって決めつけてたから
ちびくじら君と一緒だよ~~~~とかって話してた位だし

全員O型で輸血可能でよかったですね。
うち、ミニ・リサの血液型が25%の確率でO型になる可能性が
残ってるからドキドキ
その場合、私達両親はミニ・リサの血液をもらえるけど、
肝心の私達がミニ・リサにあげられない事になっちゃうぅぅっ

ココアちゃんとTETOはお腹の白いのも一緒~っ
きっと血液型も一緒ねっ
(って、ほとんどのネコがA型なんですってね

血液型占いとか、性格判断は日本と韓国と中国ぐらいですしね、
欧米では、しないんですよね〜^^;
パターンも少ないからね〜、それに比べたら、
肉球占いが、がぜん信憑性が出てくるかも〜^^。
今更ながら、肉球の方がきになったりして(笑)

草之丞さん

いつもコメントありがとうございます

血液型で色々と語るのは確かにとっても東アジアな感じですよね
パターンも基本4種類ですし、科学的根拠もないし
欧米じゃ半数がA型で、残りの半数がほぼO型で、
じゃあ2パターンの人間しかいないのか[E:paperという
ツッコミも入っちゃいますからね~。

とはいえ、うん、何かちょっと納得って点もあるし、
人とのお付き合いに役だったな~なんて経験もあるので
好きですね、血液型を知る事は。

肉球占いなんてあるんですね、おもしろそ~。

血液型ってどこの国の人も把握してるんだと思ったら
やはりそういうところにもお国柄が出るものなのねー!
血液型占い...日本ならではだったとは(笑)
結構うなずけるところがあって面白いよネ
ちなみに、猫はB型っぽいとよく言われるけど
強いて言うならA型なんですって
だからミニ・リサちゃんがAだと、正真正銘、
全員A型家族になっちゃうね

すごいねー!tomomioさん、ミニ・リサちゃんと
既に夢の中で逢っていたなんて、
ステキなお話だなぁ

クシネさん

いつもコメントありがとうございます

そう、私もてっきり血液型は普通に知ってるのかと思ってました。
だって重要だし。
けど、基本は「必要に駆られた時は病院ですぐにわかる事だからあえて費用をかけて調べる意味がない」という精神の様です。

確かに猫はA型が多いみたいですよね。
よくよく考えてみると、いつも決まった行動するのが好きだし、
A型っぽいのかも。

今度はリサちんの血液型の夢でも見れたらスゴイな~っ
なんて、欲張りな事言ってちゃいけませんねっ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サム太郎はA型:

« 孔雀とTETO | トップページ | 怯えるTETO »