フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 春デビュー | トップページ | ベン之介の事情 ~前編~ »

2011年4月25日 (月)

セント・ジョージズ・デー

楽しい週末をお過ごしになられましたでしょうか?


アメリカではイースターの週末って事でサム太郎、金土日と三連休でございました
キリスト教徒には大きなイベントでしょうが、我が家、違いますので
単に三連休をありがた~く楽しませて頂きました
イギリスなら月曜もお休みらしく、サム太郎的には損した気分らしいですけど



先週の木曜日は1カ月ぶりのオビワン検診でした。
言ってる割にはさほど体重管理に気をつけてる.........という程でもなく、
むくみやすく、塩分取り過ぎには注意しなければいけないというマタニティライフ.........
でも特別に努力もしておらず............
検診の度にちょいとドキドキ・ヒヤヒヤしちゃってたり致します
努力不足妊婦tomomioです。



が、行ってみると全て順調とのお話し
血圧も高くなく、むくみもみられず、尿も問題なく、
体重も「この時期はこれくらいは増えるわよっ」とうれしいお言葉
あぁ、アメリカでの出産で本当によかった~と思える点
ミニ・リサの心音も元気だし、現時点で既にちゃんと頭が下に来ているとの事


次回からは2週間ごとの検診
いよいよ近づいてきたねぇっという感じがしてきます






ところで、4月23日イギリスでは『セントジョージズデー』でした。
イングランドの守護聖人セント・ジョージの日です。

アイルランドのお祝いの日で『セントパトリックデー』という日があり、
そちらは割と世界的に有名ですよね。
スコットランドウェールズアイルランドイングランド
それぞれに守護聖人の祝日があるのだそうです。



実際のイギリスではどうやら賑やかに祝う事もなく、
ただ`今日はセント・ジョージズ・デイ’とテレビで言うくらいで何もしないとか。
赤いバラの花を胸につけて祝うらしいけど、バラをつけてる人は1人もいないとの話も。
どうやら、イギリス本国では、この日をおおっぴらに祝うことがはばかられているらしい。
愛国心が強過ぎて人種差別に繋がるという意見も多い為




1146991687_62


白地に赤のクロス
イングランドの旗
セント・ジョージズ・クロスというらしい。








イギリスの旗って言うと、
つい「ユニオンジャック」を想像しちゃう。
本ちなみにユニオンジャックには上下があるってご存知?非対称なのです。


イングランドスコットランドウェールズ
そしてアイルランドから分離した北アイルランド4つの国からなる連合国が「イギリス」、
正式名称は「グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国



それぞれの旗を合体させちゃったのがユニオンジャック
サム太郎と出会ってから知りましたあせあせ 
ウェールズの旗は入ってないんですけどもね



そんなわけで(?)、土曜日はサム太郎イングランドのシャツを着て
イングランド人である』事を誇りに思いながらのお出かけ
あたくしは、赤いバッグに、赤いリボンを髪につけ、
イングランド人のである』事を誇りに思いながらのお出かけでございました。



きっと来年のセントジョージズデーには
ミニ・リサちっちゃなイングランドシャツを着て、
半分英国人である事の誇りを見せつけてくれるでしょう






25473_115484611807086_1000003664349


イングランド人のダディのニャンコとして
誇りを示しているTETO

« 春デビュー | トップページ | ベン之介の事情 ~前編~ »

2.大村家」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

6.イギリス」カテゴリの記事

コメント

TETOちゃん、ほんとに誇らしげなお顔~
お姉ちゃんの自覚が出てきたからか、この頃何だか顔つきが変わってきたみたいね
ユニオンジャックには上下があるって知りませんでした!
早速家族に自慢しちゃおう
私、あんまり妊娠中に怒られたりしたことないなぁ。
先生にもよるんじゃないかな
それはともかく、順調で良かったですねっ

イルカねこさん

いつもコメントありがとうございます

TETO、顔つき変わってきました?
おねえちゃんになるって自覚が出てきたのかなぁ、
だとしたら、すっごくうれしいなぁ

ぜひぜひ、イギリスの旗のトリビア、
ご家族にも教えてあげて下さいね~っ
ワールドカップなんかの時は
「イギリス」としての出場ではなく
『イングランド』としての出場なのでセントジョージクロスが
掲げられるんですよ~っ。

どうも日本では先生に厳しく体重管理の事を言われるって
お話しばかりを聞くので、そんなイメージがしっかり頭に
友人の話では特に我が地元「栃木」は厳しいと言う噂もあるようなので
つくづく栃木での出産じゃなくてよかった~って
思っちゃったりして。(笑)

このまま順調に、出産まで辿りつきたいと祈る日々です

へぇ〜勉強になります
全く地理がダメな私…イギリスもイングランドも全くの無関係、別物だと思ってました
まさか、連合国だったとはこの年になって恥ずかしい限りです

リサちゃんも順調そうで何よりです
2週に1度の検診…いよいよだな!って感じですね
お互い楽しみですね〜

すべて順調!!素晴らしい〜良かった良かった。

日本もこれから、GWですよ〜〜。連休連休
わが家は特に遠出の予定はないけど、なんだか楽しみ

なかなか自分で「日本人だっ」って胸をはるような機会がないような(笑)気がするのですが、いつも海外旅行にいって、言葉の壁にぶちあたると「あ、私、日本人・・・英語喋れないし」って実感してます(笑)あはは。

TETOちゃん、りりしいわぁ〜
フォトジェニック

トコさん

いつもコメントありがとうございます

イギリスやオーストラリア、カナダやフランスとかって
名前も知ってるし、観光地としては有名な割に、
細かい事知らなかったりしますよね
特にアメリカに対する知識と比べると。

お互い楽しみですよね~、もうあとちょっと
いよいよだというウキウキ感と
まだ準備完了してないよ~~~っという焦り感で
いっぱいいっぱい

あとちょっとのマタニティライフも楽しみましょうね

maiさん

いつもコメントありがとうございます

順調だそうです~~~っ、本当にホッとしました

日本はGWですねぇ、いいな~
連休はうれしいですもんねっ
どこへ行っても混んでるこの時期は、
いっつも地元でまったりしてましたがそれでも楽しかった

日本人でよかった~と海外に住みだしてからは
ちょこちょこ思います
でも、日本にいた時はなかなかそういう風に思える機会が少なかった気が...........
外国の方々(サム太郎も含む)の愛国精神は立派だなぁと感じますが、時々、ちょっと愛国心あり過ぎィ
ドン引きしちゃう事もなくもないですねっ

TETO、凛々しく見えますか?ありがとうございます。
よかった~、
セントジョージクロスに恥じない表情のTETOを撮れて

イギリスは、紀元前から、戦乱でお互い譲れない間ですしね〜、
アーサー王の頃からですし、この中にさらに、
コーンウェールがアーサー王の国で、今のイングランドの中にあるし、
最後に、イングランドが強くて制圧して終わったから、
ロンドンが中心になって、イギリスが一つでないのは、
どうあっても、譲れない間柄だから、サッカーの代表も別々なのでしょうね。
一つの代表チームなら、ワールドカップでも有利だけど、
そうじゃないんですよね、
「イギリス」の愛国心はイギリスじゃなく、
それぞれ別々なんですね^^;むりにまとめる事もないですしね。

草之丞さん

いつもコメントありがとうございます

スゴイッ  
お詳しいんですね、イギリス史(世界史)

それとも、これくらい知っておかないとって常識なんでしょうか
あたくしはサム太郎と出会うまで知りませんでした

それぞれの地域の人々が
それぞれの地域出身であることを誇りに思ってますからね、
Britishってひとくくりしたりすると、
I'm Englishだの、Scottishだの、Irishだの、Walshだのって
わざわざ言い返されたりしますからね

歴史ある国だからこその、展開.....なのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セント・ジョージズ・デー:

« 春デビュー | トップページ | ベン之介の事情 ~前編~ »