フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« セント・ジョージズ・デー | トップページ | ベン之介の事情 ~後編~ »

2011年4月26日 (火)

ベン之介の事情 ~前編~

最近はすっかりあたくしのヒザにやってこなくなった、TETO


サム太郎が在宅中の時はサム太郎の膝でまったり


少々淋しく思っていたあたくしですが
日中はあたくしの横で寄り添うようにスヤスヤ寝ているTETOを見ていて、
気づきました


あたくしのお腹が大きくなり、ヒザのスペースが狭くなっているという事と
きっときっと「あたくしの身体を思っての配慮」なのだという事を。
(後者の推測は飼い主バカっぷりでしょうけどもね



Img_8057_1





さてさて、サム太郎の兄(見た目はみんな“”だと思う)・ベン之介
3月末から4月初め、10日間英国から遊びにやってきておりました。

彼にとって、これが3度目のミシガン訪問
正直、特別観光地でもないミシガンにこんなに通ってくれるのはなぜだ?と思ったりする。
あたくしは1人っ子育ちなので兄弟姉妹という関係がいまいちわかってないみたい


ベン之介英国大村家の4人兄弟妹の中でも特にサム太郎と仲良し度が高い
毎週末、スカイプで1時間以上しゃべるのが決まりな位だし
サム太郎イギリス時代ベン之介と年がら年中過ごしていたようだし。


ベン之介

来月末で37歳 独身 彼女なし 心優しきロマンチストさん 映画オタク
様々なモノに対して好き嫌いが尋常じゃないくらい激しい 英国人らしい紳士ぶりあり
細マッチョ 変わり者 頑固者 オシャレさん 意外に自分イケてると思ってる節あり
思いのほか、冷たい所もあり 雑学王/情報通 サルサダンスがお得意



というようなサム太郎の兄ですが、見た目は兄弟なのか?という位に印象が違い、
更には性格好みも違うなぁと知れば知る程、感じるようになりました。





Img_8076_2

ベン之介には1年半前、1度会った事があるため、
すぐに仲良しになりました、TETO



基本、お客様がいらしたら接待心メラメラ
はりきってカワイさをふりまきます、
我が家のプリンセス








今回、ベン之介が遊びに行くと言いだした時はちょうど妊娠報告をし、
春先に日本へ里帰りしようと思っていたけど、母体を考慮して、
日本行きは取りやめにしたんだぁと話をした時でした。


本当に正直な気持ちとすれば
えっ?なぜ?妊娠してるって報告したよね、たった今。
でしたけども、サム太郎が一番仲良くしている兄だし、
あたくしにも初めて会った時から良くしてくれるし、しょうがないかぁと思ったのです。
自分なら、ベイビーが産まれてからお祝いも兼ねて遊びに行こうって計画するけどもなぁと
思いもしましたけどもね



幸いにも、つらいツワリの時期は過ぎ、
お腹が大きくなり過ぎて動くのがツライという時でもない時期にあたったので
よかった~~~~~
更に大震災後の間接的心因ストレスを体感した直後だったので
気分転換にもなるだろうし、楽しく過ごせればいいな~なんて思いながら
空港へサム太郎と共に迎えに行ったんですの、あたくし。



そこから、魔の10日間を味わう事になるとは思いもせず、
笑顔でWelcome back to America Ben kunな~んて言ってましたのよ、あたくし



ここ3~4年、感じた事のない程のストレスイライラ
これでもかっ これでもかっ という位に抱え、
頭がおかしくなるかと思う程の10日間........................................


危うく、早産にでもなりかねない勢いでございましたの、えぇ


何があったのかは明日へ続く...................お楽しみに


« セント・ジョージズ・デー | トップページ | ベン之介の事情 ~後編~ »

2.大村家」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

tomomioさん・・・
そんなにも濃ぃ〜〜10日間だったんですか
なんだか聞くのが怖いような…でも何があったのか知りたいような…
まるで怖い物を見るときに目を手で覆いながら指の隙間から覗きたくなるような心境です

それにしてもTETOちゃんの寝姿には心打たれました
胸キュン可愛すぎるぅ〜

トコさん

とっても濃かったです、10日間。
こんなにも長い10日間は相当久しぶりって感じで
今は笑ってネタとしてお話しできるんで、いいんですけどもね
ぜひ、明日もご覧になってくださいまし

TETOは本当に癒しで、一緒にいてくれて助かる相方です
サム太郎に出会うまではずっとワンコ派だったので
ネコがこ~~~んなにカワイくて愛おしいものだと知りませんでしたっ
いまだにワンコも大好きですが
性格的にも生活スタイル的にもニャンコの方が自分にはあってるようです

えええっ、何があったの~、気になるぅ
ほんとだ、あんまり兄弟似てない気がしますね。
それにしてもTETOちゃんはえらいなぁ。
お腹に乗っちゃいけないってちゃんと分かってるし、お客様には可愛い良い子をアピールできるし
ココアなんか、妊娠中、私の頭に被さって寝てたから、窒息しそうになったよ~
お顔をかくした寝姿、ぐりぐりなでまわしたくなるくらい(って変かな?)可愛い~~~

イルカねこさん

似てないですよね、ほんと。
うちの実家の母ですら「本当に兄弟?」って発言しましたし
長男と末っ子の妹とは似てるんです、サム太郎。
だからベン之介だけちょっと違う.......一人パパ似みたいです

ココアちゃんは、ママを完全に防護だったんだね~、立派立派
大事な身体のママだもの、もう全身全霊で守りたかったんだろうな。

TETO............よく、私にグリグリされてます(笑) 
ついね~~、そういう衝動にかられちゃいますよね、こんな姿の時は特に。

TETOちゃんは、ヒザに乗ると横もう一人だれかいる〜って(笑)
で、なんか落ち着かないのかもね〜、

そうですね、今は里帰りしない方がいいかも、
生まれて、歩けるぐらいになって、それからでもいいと思いますし。
東京あたりは、まぁ、、いいとはいえないし。
それは、子供の健康第一は、母の役目ですよ。ね!

草之丞さん

きっとTETOにはミニ・リサの心音も聞こえるだろうし、
お腹の中からキックされた事もあるから、
もう遠慮したいって感じなのかも(笑)

ま、今回の里帰り取りやめは
妊娠中の長時間フライトのリスクは避けたくてってのが理由で
まさか大震災が生じたりするとは
予測してなかったですけどもね。
来年の5月ごろには孫を連れて、
父に会いに行きたいなぁとは考えてます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベン之介の事情 ~前編~:

« セント・ジョージズ・デー | トップページ | ベン之介の事情 ~後編~ »