フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 夜のTETO | トップページ | インドア・スノーモービル ~前編~ »

2011年2月16日 (水)

インドア・サッカー

今朝は起床と共に、あたくしの鼻(特に右)が壊れ気味
鼻をかんでも、かんでも、一向にスッキリと致しません
妊娠ホルモンのせいか、何かのアレルギーか、はたまた風邪の名残りか........
いずれにしても不快

こういう時って鼻がカパッと取り外せて、蛇口の所で洗浄できたらいいのにィ
本気で思います。
サイボーグもしくはロボ願望ありありのtomomioです




さて、先週の土曜日、実は大村家
珍しく予定ぎっしりってか、2個だけですけど)の一日を過ごしまして
もうグッタリとして帰宅致しましたぁ





午前中、サム太郎の会社の先輩(英国人)のお誘いにより、
その先輩の息子さんたちのプレイするインドア・サッカー観戦に出かけましたっ





サム太郎英国人ではありますが、
サッカーに関しては典型的な英国人のイメージと違い
そんなに「サッカー熱」は熱くありません
例えるならば、
多くの日本人が「国際試合だけついつい熱く応援してしまう」というのと同レベル


あたくしJリーグが発足し、日本中がサッカーフィーバーに包まれ盛り上がっていた頃
ちょうどアメリカに短期語学留学をしていたもんで、
その波乗りはぐりました
だから、サッカー、ちっとも分からない上に、かなり興味がございません
昨年のワールドカップは旦那様の影響で多少楽しみましたけど





というわけで、ま、お世話になっているその先輩とご家族ですから........って感じで
お出かけしてまいりましたっ



Img_7523_5



ゴールキーパーを前半務めたのは
君の「ジェイミー

彼に初めて会った時は
ぽっちゃりした13歳になったばかりの少年だったのに
今や16歳のスリムなキリリとした青年
しかも、最近彼女ができて、スーパーラブラブです














Img_7534_6





紺色のTシャツを着ているのがお兄ちゃんの「ロブ
18歳です。

弟君とは逆に、ここ数年でちょっと体重増加

そして今年の秋から大学生になります。
18年ずっと一緒に暮らしていた家族と離れ、
ミシガンの北の方にある大学へ進学するそうです。












二人とも英国人の両親の元に生まれたものの、アメリカ生まれのアメリカ育ち
残念ながら英国アクセントでは英語を話しません。
チャキチャキのアメリカ英語です。

が、やはりご両親がしっかりと躾けたのでしょう、
二人ともとっても優しいし、チャラチャラとおバカっぽい言動を見せたりはしないし、
しっかりと英国紳士魂はお持ちでございます









Img_7540_7



相手チームに妙に気になるアジア系の選手がおりました


ヤワラちゃんみたいに頭のてっぺんで髪をくくって、
ついつい目が離せなくなる彼。














この日の試合、手違いで予定していた対戦相手とは全然違うチームとプレイした
ロブ&ジェイミーチーム
実はとっても強豪のチームだったと後で知った、あたくしたち







Img_7561_8




しかし、そんな強豪チーム相手に
最後の最後巻き返し、
なんとか引き分けにて終了

がんばりましたっ















試合後、応援に来てくれたお礼に一緒にブランチを
誘って頂き、ザ・アメリカなダイナーへ連れて行ってもらいました



Img_7572_11





ええ、もちろん、食べきれず、お持ち帰りしましたよ、残した分は
でもこんなブレックファストミール、好きですの、あたくし
毎日は無理だし、ご遠慮願うけど



« 夜のTETO | トップページ | インドア・スノーモービル ~前編~ »

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

5.お出かけinアメリカ」カテゴリの記事

コメント

応援お疲れさまでした
最初はそれほど興味がなくても、生で観戦したり、
一生懸命頑張っている姿を観ているうちに、
気付くと夢中で応援してたりするよネ
そんな私も、国際試合のときだけ、なんだか燃えてしまう
にわかファンです

ブランチも美味しそーーーっ
私もたまにムショーに食べたくなっちゃうよ
ロイヤルホストのパンケーキ食べ放題なんて、
フェアが始まると、ウキウキしちゃうもん(笑)
これでもかっ!ていうくらいにかけたケチャップも、
たまりませ~んって感じ

クシネさん

まさにその通り
今回もさほど気乗りじゃなく行ったくせに
後半かなり熱く応援しちゃいました~~~っ

ムショーにパンケーキ欲する時とかありますよね。うんうん。
更にパンケーキ食べたら、
イイ感じにケチャップたっぷりの卵料理やポテト系があると
もう最高~~~~~っって感じで.......

ケチャップとかマヨとかソースとか大好きなんですよねぇ、
昔から
サム太郎もなもんで、夫婦して、たっぷりかけちゃうんです

でも、これからしばらくは塩分控えめを心がけなくっちゃ.......
妊婦らしく

わぁ、私も今、鼻水仲間~
分かる分かる。鼻だけ洗ってすっきりできたらいいのにね
お互い早く解放されるといいね~
試合の応援、お疲れ様でした
私もルールとか良く分かってない素人だけど、見に行ったり、大きな試合の中継があったりすると、応援しちゃいます
英国紳士な息子さんたち、なんて素敵なんでしょう
日本でも最近チャラ男が多いけど、カッコ悪いよね!
やっぱりきちんとしている方が素敵よね~
パンキーキ美味しそう
最近我が家は、息子のリクエストで、土曜日の朝はパンケーキなの。
バターたっぷりかけちゃうよ~。
カロリー考えると怖いけど、たまにはいいよね

イルカねこさん

鼻水、つらいですよね~。
今朝は起きた時点では鼻が通ってますが....どうなることやらやら
お互い少しでも早く快適な日々を取り戻したいですねっ

最近のティーネージャー達は世界各国、
どうもチャラチャラする部分を頑張り過ぎてしまってる傾向があると思うんですよね。
だからこそ、見た目うんぬんよりも先に
心優しい気持ちやマナーを守る道徳心、
そういったものが大切とわかってる好青年に出会えると感動的
さっと、自然にドアを開け、そのままドアを押さえていてくれたりするんですよ、英国紳士な彼たちは。
し~か~も~、自分の家族や知人の為のみならず、
その後に少し遅れて他人が出入りする場合は
そのままドアを押さえたままでさりげなく立ってる........素敵な事です

土曜日はパンケーキの日なんていいなぁ。
あたくしもイルカねこさんちの子になりたいかもっ

鼻の洗浄は、とっても大変な事を〜^^;
それは〜鼻うがいなのでは、、、、鼻の奥まで自分で水を入れ、
喉まで吸い込みまた出すという大技ですね(笑)
やった事はないですが、洗浄したいと言ってると、勧められちゃうかも〜・・。
これは、フットサルですか〜?って言ってもしらな〜いと、なりそうですね^^;
サッカー普通に見たりするから、国際試合でも相手国のレベルとか、選手で、
誰がいる〜って、それほどでないと、なんだ、、、みたいに^^、

↓TETOちゃん、キーボードの上で横になちゃうのですね、
うちの、テトは乗っかったままの事はしませんね〜、ただし、
わざと、踏んだり、キーをプッシュプッシュ!と叩きます(汗)

草之丞さん

鼻うがいは怖くて試す勇気がわかない為、
ロボ願望があるのです.........

ちなみに我が家のサム太郎、ネティポットという鼻洗浄用の
ポットを持ってまして、時々鼻うがいしてます。
専用の食塩水を利用するので痛くないらしい上に
ポットで鼻にその水を注ぐので自分で吸い込まなくていいから
楽だそうで..........でもやっぱりトライするのは気がひけます

多分、「フットサル」とはまた別のモノだったのだと思います。
フットサルは5名プレイのようですけど、今回のはもっとプレイヤーいたし
多分、寒い地方で勝手に作りだしたインドア・サッカーなのかも。
ルールも特別ルールがかなり存在するみたいだし。

TETOはPCの画面が大好きらしくて
座り込んで画面の明るさを目を細めて気持ちよさそうに楽しんでたりします
テト君も踏んだりして楽しむのか~、かわいいなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドア・サッカー:

« 夜のTETO | トップページ | インドア・スノーモービル ~前編~ »