フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 妊娠初期 ~つわりも様々~ | トップページ | 初めての爪切り »

2011年1月13日 (木)

年末のER

本日は約1カ月ぶりの検診日でした


アメリカでは産婦人科の事をOB/GYNと呼ぶと妊娠してから知りました。
obstetrician/gynecologistの略らしいのですが、
ちょいと聞きなれない略名だったので

なかなか最初スッと頭に入らず
オビワン・ケノービーみたいな名前のところ』と
言ってしまって以来、
家族&友人の間では「オビワン」で通じるようになってしまいました

しかも担当してくれている先生の名前が「ジュリー・マスターズ」。
えっ、ジェダイマスター?』と言わんばかりのお名前なのですよっ


まだお腹も大きくなってきたという程でもなく
実際にはここ数日、ピョコっと出てきてはいるんですが
胎動を感じるわけでもないので、
ふとお腹のなかのミニミニ大村っ子は元気なのだろうか?
と不安に感じる時もある日々だったので
本日の検診で『心音』が聞けた時には想像以上にうれしく、感激しました




さて、年末のお話しにさかのぼるのですが
クリスマス&結婚記念日を大村夫妻らしいまったりした感じで過ごし、
26日、お友達とお出かけし楽しい一日を過ごし、
翌27日.........................。



目覚めるとサム太郎が横で『首が痛い』とおっしゃる。


寝違えたんじゃない?

うん、多分ね。

というやりとりをして、起き上がる。


20分後、痛みが尋常じゃない程悪化したらしく
ともちゃん、痛いっ体が動かせないくらいに痛いっ』と泣いて、
痛みを訴えてきました


一瞬、寝違えごときでピーピー男のくせにと思ってしまった、冷酷なあたくし。
実家のがどんなに具合が悪くとも黙って耐えるタイプだったせいで
ついついそれを
サム太郎に求めてしまう、あたくしの良くない部分です、反省


すぐに、首ってことで、筋や筋肉ではなく「脊髄」系だったら怖いからと思い
ER行く?」と提案し、救命病棟へサム太郎を連れて行きました


幸いな事に我が家からERのある大きな病院が車で5分位の所にあるのです。


実は以前に手首を骨折して間もなかったサム太郎が元々の病院の鎮痛剤が
全く効かず、青ざめてフラフラになった時にも連れてきた経験があったので
今回、戸惑う事なくサム太郎をERへ。


年末のERはなかなかの大入りで(?)待つ事1時間半。
ようやくドクターに診てもらい、痛み止めや筋肉緊張緩和剤等のお注射を3本
処方箋を頂いてERを後にしました。


余りの気温の低い状況でたまたま運悪く動かした首の筋肉の一部
タイミング悪く痙攣し、そのままそれが悪化したというような診断でした。
(激痛は当日には緩和され、その後数日間で随分と良くなり、
現在は朝起床した時にちょっと痛むくらいのようです)


二人暮らし(とニャンコ一匹)の我が家、
二人ともが体調が悪いと本当に困った展開になる

やはり健康が一番ですな






« 妊娠初期 ~つわりも様々~ | トップページ | 初めての爪切り »

2.大村家」カテゴリの記事

4.アメリカ生活」カテゴリの記事

8.妊娠・出産・育児」カテゴリの記事

コメント

うわ~
サム太郎さん、大変だったのね
日本の男の人は、確かにどんなに痛かろうが具合悪かろうが
じっと耐えちゃう人が多いものね
寝違えも状況によっては、大変なことになっちゃうんだね...
私もよく寝違えるタイプなので痛過ぎるときは、
ちゃんと病院行くね~!

産婦人科がオビワンでジェダイマスターなんて、
カッコイイね
元気な赤ちゃんが生まれそう
心音、どんな感じなんだろー?!
ちっちゃく、トクットクッて聞こえるのかな?
そう言えば友人は聴診器買って、
しょっちゅうお腹に当てて聞いていたと言っていたかも
あと、拡声器みたいなお腹に話しかけるヤツを当てて
色々話しかけたらしい。
子どもってそういうこと、生まれてから覚えているみたいで、
神秘的で感動しちゃったよ~

注射3本とは
よっぽど痛かったんですね~
でも、何ともなくて良かったですね。
サム太郎さん、お大事に
赤ちゃん、ジェダイの騎士になる運命かも(笑)

クシネさん

いつもコメントありがとうございます

イイ事ではないのでしょうが父のようにじっと耐える男性の姿が凛々しく思えてしまって.........
私はとってもファザコンタイプで育ったので

サム太郎の首の筋肉の痙攣は
前日レストランにいた時に、
マイナス12度強の外気温の中、
外で電話する状況となり、
その際にマフラーもコートも着ないで出てったので
そこでコキャっとやっちゃったのが引き金だろうと話してます。
だから、きっと寝違えだけの場合は
ハムカツ先生にお世話になるのが一番かも

すっかり産婦人科の事を「オビワン」と呼び、
オシャレで素敵なお洋服とブーツを着こなす先生を
「ジェダイマスター」と呼んじゃってる大村家......
生まれてくる子が間違いなくSFファンになりそうですよね

心音はまだ小さめでしたが、
赤ちゃんらしくとっても早い心拍でした。
サム太郎は「うちの子は電車のモノマネがもうできる
と表現してました

そっか~、聴診器で聞くって手もありますね
うちも買っちゃうかも~~~~っ

イルカねこさん

いつもコメントありがとうございます

注射3本、肩に1本とオシリに2本でしたっ
でもこういう時って本当にお医者様様だなぁと
思っちゃいますよね

ジェダイの騎士になる運命.............
男の子でも女の子でも間違いなくライトセーバーは
与えられると思いますっ

おっと、サム太郎さん大変な事になっていたのですね、
う〜、い、痛そう〜〜。。
我慢して症状が悪化する事もありますし、知らずに我慢して、
行った方がよかったんだ〜って事もあるし。
たいした事無いと思ったり、行く病院まちがえ〜^^、、ま、ありますが、、、。
健康がいいですしね、健康じゃないと、Sで来ませんしね〜(笑)

草之丞さん

いつもコメントありがとうございます

実際、間違いなくアジア人、
特に日本人って痛みに強いと思うんですよね、最近
欧米人はとにかく痛みに異常に弱いっ

とはいえ、今回のサム太郎の首痛は本気で
痛かったようなのでERへ行ってよかったなぁとつくづく思います

健康はやっぱり大切ですよね、一番
それでこその「S」ですから

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末のER:

« 妊娠初期 ~つわりも様々~ | トップページ | 初めての爪切り »