フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 指輪の重み | トップページ | 容疑者Tの献身 »

2010年11月13日 (土)

ママ滞在記② ~サイダーミル~

7月末から始めだした、このブログ。


少しずつ訪問して下さる方が増え
一日だいたい30~40件のアクセス数が平均で
いやぁ、ありがたいな~なんて思ってたら、昨日なぜか突然100件超え


うれしいですね~、すっごく
しかも最近ではコメントを頂けるようにもなって、楽しくてしょうがないです
始めてしばらくの間は不快な気分にさせるスパム的コメントばっかりでしたので



コメントを残してくださる方、ちょいと寄って大村家の様子を伺ってくれる方、
本当にありがとうございます




さてさて、サム太郎ママの滞在記、第二弾




ママミシガンの風物詩サイダーミルへ連れて行きました


Img_6711_81


サイダーミルというのは、季節限定のアップルサイダーを取り扱う場所です。



が、サイダーと言っても、炭酸飲料ではなく、
防腐剤も甘味料も一切不使用の天然生搾りリンゴジュースでございます。



ちなみに英国では「サイダー」とはリンゴの炭酸のお酒の事なので
サム太郎は毎回、『これはリンゴジュースでサイダーではない』と
英国魂で燃えております



Img_6698_78




サイダーミル
では
ミシガン中に様々なサイダーミルがあり、
それぞれ
味がビミョーに違うらしいです
水車などを利用して、リンゴすり潰し
そのしぼり汁をそのままフレッシュに販売しています。

あたくしたちが訪れたのは、我が家から一番近い、
150年の歴史があるYATES Cider Millでございました。







実はココ、去年もサム太郎と二人で訪れてるのです。
いくつものサイダーミルがある中、周りの方々がこぞってここをおススメする上に、
ご近所ですからね、そりゃ行ってみましょうかって展開になりますでしょう?




が、週末に入った為、お店へ入るのに行列
絶対に1時間近く待つだろうの長蛇の列
たかだかアップルジュースの為にそんなん並んでられっか
立ち去ったミシガニアン大村夫妻。



こうしてママと共に昨年のリベンジでございます




Img_6672_2_69

去年は気付かなかったけど、
こんなもんが設置されてたので、
やはりお約束ですから~って事で
記念撮影







Img_6714_82





そして、昨年は覗けなかった店内へ。















どんなリンゴジュースなのかと申しますと.......。
Img_6715_83_2
まず見た目。
お家でリンゴを摺って、飲んでみた事ありませんか?
その際にリンゴジュースの色は
市販のジュースのようなゴールド色というよりは
茶色く濁った感じだったはず、まさにソレ。

そしてお味。
リンゴ本来の甘みを堪能できるジュースで
本気で美味しいです





若干、疑問だったのがなぜかどこのサイダーミルも「ドーナツ」を一緒に販売してる事。
お決まりのコースっぽかったので、もちろん大村家もサイダーと共にドーナツを購入。




しかし、やはり残る疑問.........なぜですか?
特に「ドーナツ」にはリンゴジュースが合うとは思えないのですが







Img_6701_1

我が家は、1ガロンのアップルサイダーを購入。
アメリカの1ガロン=約3.7リットル

そしてサイダーミルの外でドーナツと共に
サイダーも堪能し、残ったものはお持ち帰りしたのです。







Img_6676_2




このサイダーミルのある場所は
とっても木々がたくさんの自然あふれる場所
お散歩にも持ってこいのご様子でした。

« 指輪の重み | トップページ | 容疑者Tの献身 »

2.大村家」カテゴリの記事

5.お出かけinアメリカ」カテゴリの記事

コメント

同じ英語圏でも、こうも違うのですね^^。
ん〜、東京と、大阪?ですか、的な、、、、
ジュースとドーナッツ?違う気も、もしかして、
コーヒーが合うと思うのは、ミスド、の影響かな?なんて、、
下の写真は人の手が入ったアメリカと違い、なんか
見てて、ほっとして、和みますね。

草之丞さん

こうして、ニャンコネタではない時もコメントくださって、
本当にありがとうございますっ

ジュースとドーナツって合いませんよね~、やっぱり。
コーヒーや紅茶、お茶など、甘くない系の飲み物との方が
美味しさも甘さも際立っていいと思うのですが.....
(日本のお抹茶も苦味があり濃いからこそ和菓子が映えるのだと思うし

幸いにも、大村家の住んでいるミシガンは緑あふれる
自然がた~っくさんの場所なのでなかなか済むには
いい感じです

草之丞さんとテト君のお住まいのエリアも自然が近い場所かなぁ?と推測してるんですけど、違います?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママ滞在記② ~サイダーミル~:

« 指輪の重み | トップページ | 容疑者Tの献身 »