フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« Heritage Festival | トップページ | Stonewall Pumpkin Festival② »

2010年10月 9日 (土)

Stonewall Pumpkin Festival①

秋らしく、冷え込むようになったわ~と思っていたのも束の間、
秋はどこへ?という位にポカポカな陽気が続いております。

こりゃ、昨シーズン同様、
ミシガンならでは大雪&巨大ツララの体験はダメかもしれない
少々今からガックリしております、tomomioです



そんなポカポカ陽気の週末。
大村夫妻、地域のイベントに顔出して参りました

最近は地域情報が盛りだくさん(?)の週に1度届く「市民だより」みたいなものに
目を通すようになり(以前は見もしなかった)、
何気にお得・興味深い情報をゲットしてたりして、
何だかちっちゃな事ですが自分の中の変化を感じております


今回、その市民だよりもどきでゲットした情報は
あたくしたちの住むロチェスターヒルズの博物館で
その名もロチェスターヒルズミュージアム、ってかそのまんまだけど
Stonewall Pumpkin Festivalというものが開催されるというものでございました。

まず、このロチェスターヒルズミュージアムに行った事すらない、あたくしたち

なんでも、このミュージアムには石が積み重なった壁があって、
その上にみんなでハロウィンのカボチャのJack-O-Lanternを作り、
その壁の上に並べちゃいましょうはちゃんとロウソクを灯してみましょう
というイベントらしく、あたくし、Jack-O-Lantern作った事ないんで、
興味が湧いてみた


Img_6141_1




到着~っ

入場料・駐車場代&パンプキン代として、
お一人様$7を支払う。

様々な大きさのパンプキン達から
お好きなモノをおひとつどうぞ






Img_6143_2





ものすごい真剣に吟味しております、
サム太郎












Img_6160_12
カボチャを削る道具の貸し出しもあるけど、
大概の方々がオレ・ツールをご持参
(さすが

我が家は借りたツールのみで
必死に頑張ってみた







Img_6185_21



できあがったカボチャたちをこうして
石の壁に並べていくのでございます。








Img_6189_23
そして、またもや登場
この時期のイベントにお約束の「Hayride

が、なんと今回、実は大村夫妻乗ってしまいましたの
駐車場の横でパンプキンを選び、
パンプキンを削る場所まで乗りたい人は
無料ですから(←ココ重要)どうぞ~と言われ、
乗ってみた

うん、まぁエキサイティングな乗り物ではないよ。
一つの経験ですな、いわゆる







Img_6202_28




パンプキンボーリング
なんてもんもやってました。

ピンはもちろんパンプキン。
ひょうたんみたいな形のパンプキンをピン代わりにして、
普通のオレンジ色のパンプキンを転がします。

子供たちに大人気ですっごい列ができてた










Img_6195_25


竹馬
的なものもございました.........。
サム太郎が名称を言ってたけど忘れちゃった

ってか、持ち方足の置く場所が変じゃねっ?
不思議な方法だなぁ











いよいよ、あたくしたちのカボチャ、出来上がり

続きは次の記事にて

« Heritage Festival | トップページ | Stonewall Pumpkin Festival② »

5.お出かけinアメリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Stonewall Pumpkin Festival①:

« Heritage Festival | トップページ | Stonewall Pumpkin Festival② »